Das Notizbuch von ka2ka ― ka2kaの雑記帳

タグ:野鳥 ( 149 ) タグの人気記事

ヒヨドリが家の庭木に巣を作っています(1)

このところこの時期にしてはヒヨドリがやけにさがわしく家の(狭い)庭を飛び回っているので何事かと思っていると、どうやら庭の山茶花の枝に巣を作っているようです。これまで過去にも当ブロクで記事にしたように、メジロが2010年と2011年(当該記事)にやはり庭のモチノ木に巣を作りましたが、その後は作ることはなく、ヒヨドリが巣を作るのもすでに半世紀住んでいて初めてのこと。メジロの場合は、気づいたときにはすでに雛も生まれていましたが、昨日(6/6)気づいた時点ではまだ巣作りの真っ最中のようで、巣材を運んでいる様子が確認できます。リビングの窓から2mほどしか離れていないためソファから肉眼でも十分に確認できますが、あまりに近いために逆に何かと心配になります。
d0103632_10591899.jpg
ところで、まったく知りませんでしたが、ヒヨドリの巣は縁起が良いのだとか…ホントでしょうか…
ツバメの巣が家の軒先などに作られると、縁起が良いといわれるのを聞いたことがあるでしょう。それと同じく、ヒヨドリも巣を家に作ると縁起が良いとされています。お金に恵まれたり、幸運が舞い込んでくるといわれており、それらを知る人々からはヒヨドリやツバメの巣は歓迎されるもの。実はこれはツバメやヒヨドリだからというわけではなく、鳥が人間の生活環境内に巣を作ること自体が繁栄の象徴であるためです。鳥が巣を作る環境は人間にとっても健康的で暮らしやすいからと一説にはいわれています。https://petpedia.net/article/445/bulbul

by ka2ka55 | 2018-06-07 11:00 | 自然 | Comments(0)

ホトトギス:今年の初鳴きは過去十年間で最も早かった(2018年5月12日午前3時45分頃)

Twitterなどには報告済みですが、こちらにはうっかりしてまだでした。タイトル通り当地で今年(2018年)確認されたホトトギスの初鳴きは、昨年(5/21)よりも9日早く(これまで最も早かった2015年の5月13日より1日早い)、記録をとり始めた2007年以来最も早い初鳴きとなりました。今年は桜の開花も早かったようですが、この分だと梅雨入りも早いかもしれません…過去の関連記事:
2017年05-21(今年も本日ホトトギスの初鳴きを聞いた(2017年5月21日午後6時56分頃)
2015年05-13(今年は早くもホトトギスが鳴いた(2015年5月13日午後23時27分頃)
2013年05-15(今年は早くもホトトギスが鳴いた(2013年5月15日午前4時10分頃)
2012年05-22(「調査の報告」の報告)
2011年05-20(RE:あいつがやってきた)
2010年05-19(RE:あいつがやってきた)
2009年05-24(あいつがやってきた)
2008年05-18(初鳴き)
2007年05-24(噂をすれば…)

by ka2ka55 | 2018-05-19 07:24 | 自然 | Comments(0)

実話:カモメがたくさん翔んだ日@多摩川(東京都狛江市)

d0103632_21095748.jpg
「今年は多摩川にカモメがいない」という話を小耳に挟んだのですが、いやいや、「カモメ、そんなのいねーよ」と報じたらフェイクニュースになるエビデンスが上の写真。下の動画と併せてご確認ください。ヒッチコックの『鳥』の1シーンが実体験できると言っても過言ではないでしょう(2018年1月6日午前11時38分撮影)…

2018年1月6日午前11時39分撮影



by ka2ka55 | 2018-01-06 21:30 | 自然 | Comments(0)

本日のカワセミ(♀)@二ヶ領用水(川崎市多摩区中野島)2018年1月4日15時21分撮影

d0103632_17313500.jpg
カワセミのいるところには必ず魚もいる…わけですが、本日はいつもの釣り場で竿を出さずに「先行者」の釣りの腕前をしばらく観察。残念ながら釣れなかったようですが…


by ka2ka55 | 2018-01-04 18:00 | 自然 | Comments(0)

冬の使者来る

d0103632_18044067.jpg
2012年から観察している近所の多摩川に毎年10月末頃に冬鳥として飛来するカンムリカイツブリですが、今年は猛烈な台風21号が10月22日に襲来して相当に荒らされてしまったためどうなることかと心配したものの何事もなかったかのように例年通り飛来しました。飛来日は不明ですが、本日(11/13)午前中に少なくとも6羽いることが確認できました(下記動画参照)。まだ飛来したばかりで、どことなく落ち着きがない感じがしなくもありません。



by ka2ka55 | 2017-11-13 20:35 | 自然 | Comments(0)

今年も本日ホトトギスの初鳴きを聞いた(2017年5月21日午後6時56分頃)

今年もやや遅めではあるが、本日(2017年5月21日(日)午後6時56分頃)、一鳴きするホトトギスの囀りを初めて聞いた(もちろん姿(写真参照)は見えず)。例によってBird Researchにも報告した。

過去の関連記事:
2016年05-24(今年もようやくホトトギスが鳴いた(2016年5月24日午前2時55分頃)
2015年05-13(今年は早くもホトトギスが鳴いた(2015年5月13日午後23時27分頃)
2013年05-15(今年は早くもホトトギスが鳴いた(2013年5月15日午前4時10分頃)
2012年05-22(「調査の報告」の報告)
2011年05-20(RE:あいつがやってきた)
2010年05-19(RE:あいつがやってきた)
2009年05-24(あいつがやってきた)
2008年05-18(初鳴き)
2007年05-24(噂をすれば…)

by ka2ka55 | 2017-05-21 23:45 | 自然 | Comments(0)

再び今年も来ていたカンムリカイツブリ@多摩川(布田橋近く)

d0103632_09204308.jpg
d0103632_09251733.jpg
d0103632_09275773.jpg

2013年1月から観察している近所の多摩川に毎年飛来する冬鳥のカンムリカイツブリ ― 今年(2016年)は例年よりいくらか遅れて心配したが、無事に飛来したようである。すでに先月中に確認したが、写真を撮るのは初めてで昨日(2016/12/06)確認できたのは7羽。写真でははっきり見えないが5羽が一緒に同一の場所にいて他の2羽はそれぞれ単独で離れた場所にいた。ところで最近、内外で鳥インフルが報道され、いささか気になる野鳥界でもある。

▼関連記事
・今年も来ていたカンムリカイツブリ@多摩川(布田橋近く)(2015-11-30
・再び冬鳥来る@多摩川(中野島近く)(2014-10-30
・冬鳥来る@多摩川(2013-10-30



by ka2ka55 | 2016-12-07 09:30 | 自然 | Comments(0)

今年もようやくホトトギスが鳴いた(2016年5月24日午前2時55分頃)

昨年(2015年)よりも11日遅く、最近では7年前の2009年と同じく最も遅く、本日(5/24)未明にようやくホトトギスの初鳴きを確認したのでバードリサーチにも報告したところ。
過去の関連記事:
2015年05-13(今年は早くもホトトギスが鳴いた(2015年5月13日午後23時27分頃)
2013年05-15(今年は早くもホトトギスが鳴いた(2013年5月15日午前4時10分頃)
2012年05-22(「調査の報告」の報告)
2011年05-20(RE:あいつがやってきた)
2010年05-19(RE:あいつがやってきた)
2009年05-24(あいつがやってきた)
2008年05-18(初鳴き)
2007年05-24(噂をすれば…)

by ka2ka55 | 2016-05-24 07:25 | 自然 | Comments(0)

婚姻色のサギにご用心!

d0103632_21563413.jpg

d0103632_215721.jpg

d0103632_21573053.jpg
d0103632_21574848.jpg
d0103632_21582424.jpg

d0103632_21591854.jpg

d0103632_21593691.jpg

by ka2ka55 | 2016-04-25 22:08 | 自然 | Comments(0)

雲雀(ひばり)鳴く中の拍子や雉(きじ)の声 芭蕉

松尾芭蕉(Matsuo Bashō, 1644-1694)の45歳(元禄二年、1689年)の作とされるのがタイトルの句。ざっと調べると、芭蕉には雉を詠んだ句が少なくとも三つあり、そのうちの一つ。『猿蓑』所収。季は「三春」。「雲雀」も「雉」も季語なので、いわゆる「季重ね」ともみられるが、一句中に鳥が2種類詠まれているのもめずらしい。ちなみに句意は「ひばりのさえずる春の日、その鳴声に合いの手を入れるように雉子が拍子をつける」。さて、芭蕉によって300年以上も前にどこで詠まれた句なのか定かではないが、このところ近所の多摩川の河川敷では、まさに同句の通り、上空高く囀るヒバリと共演しているかのように鳴くキジの姿が見かけられる。昨日(4/16)の昼過ぎには鳴く瞬間を撮ることができた。
d0103632_131116.jpg
撮影日時: 2016/04/16 13:22:33
撮影場所: 川崎市多摩区(北緯35度38分/東経139度32分)

d0103632_222994.jpg

d0103632_22293336.jpg

d0103632_22294883.jpg

d0103632_2230288.jpg

d0103632_22303543.jpg


▼関連記事
・続)今年こそは「カワセミと桜」を撮りたい!(6)キジも鳴かずば撮られまい 2016-04-13
・今年こそは「カワセミと桜」を撮りたい!(6)キジも鳴かずば撮られまい 2016-04-12
・今年こそは「カワセミと桜」を撮りたい!(5)ゴイサギ/カワラヒワ/キジetc 2016-04-06
by ka2ka55 | 2016-04-17 02:57 | 自然 | Comments(0)