Das Notizbuch von ka2ka ― ka2kaの雑記帳

とある訴状

本気で提訴したご本人には誠に申し訳ないが、笑っちゃいました。
「猫を償うに猫をもってせよ」なるブログに掲載されている本物と思しき訴状(2007-03-24付)。
参考までに原告に関するウィキペディアの記事
わたしもかつて「ヘビースモーカー」だったので気持ちがわからないでもないのだが、やめてからは、吸わない人の気持ちが痛いようにわかってしまったので社会全体が禁煙者(もしくは嫌煙者)に有利な方向に進んでいることは大いに歓迎しているところである。
新幹線や特急で喫煙車両に座らざるを得なかったときの苦痛は拷問に等しい。受動喫煙うんぬん以前の問題。したがって、新幹線の全面禁煙措置をわたしは近頃稀に見る朗報として受け止めたばかりだ。
もし仮にこれが本当に裁判になるのだとしたら、原告には是非敗訴してもらいたい。安易に「ファシズム」なる言葉を使うのも陳腐の極み。
「ヘビースモーカー」といえば、昨夜、NHKで放映されていた某アニメーション作家(監督)の番組を見ていて不愉快になった。もともとこの監督の作品は(一般的な評価は絶大であるにもかかわらず)まともに見たことがないのだが、その理由がわかったような気がした。
たばこはおやめなさい。

▼本日の満開
d0103632_154571.jpg
(左)多摩川の土手下のこの辺り(07-03-28 14:32撮影)
(右)この辺りのオオシマザクラ(07-03-28 15:01撮影)

本日の走行距離=52km本年の総走行距離=1813km

by ka2ka55 | 2007-03-28 12:14 | ニュース | Comments(0)