Das Notizbuch von ka2ka ― ka2kaの雑記帳

おふくろさん

「人間は血がつまった袋である」と言ったのはカフカだったか。
名言だと思うが、もちろん、「つまった」というのは血栓のことではない。
「人間を袋に譬えるのはけしからん」などという人がいたら…
「ごめんなさい」と謝るしかないのだろうか。
世の中には怒っている人が多いんだなあ。男女問わずいくつになっても。
しかし、人間もしくは人間の体の一部を袋に譬えるのは、生物学的・解剖学的にはむしろ正しいのではないだろうか。
生物学的なことをいうと、一部の女性は怒るようだが…
たとえば、「胃袋」という言葉があり、「堪忍袋」と言ったりする。
あるいは、子宮は「子袋」と言われる。
「おふくろ」は「子袋」由来という説もある。
ドイツ語では子宮を"Gebärmutter"と言うが、"Gebär"は「産む」を、
"Mutter"は「母」を意味し、"Mutter"だけでも「子宮」を意味する場合があるようだ。
つまり「母=子宮(子袋)」なのだ。
文句あるか!
女性を産む袋に譬えてみました。
by ka2ka55 | 2007-03-02 15:53 | 日本語 | Comments(0)