Das Notizbuch von ka2ka ― ka2kaの雑記帳

<   2016年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

注目オペラ歌手(60)アマンダ・フォーサイス(Amanda Forsythe, 1976-, 米)(S)

▼アマンダ・フォーサイス(Amanda Forsythe, 1976-, 米)(S)
米ニューヨーク出身、今年40歳のソプラノ。したがって、「若手」とは言い難いが、切れのある見事な歌唱力にもかかわらず、ほぼバロック専門のためか、ROH(ロンドン)以外で超メジャーな歌劇場の出演はないようである(来日公演歴もなさそう)(Operabaseのスケジュールを参照)。Wikiの記事によると、学歴に関して興味深いのは、大学に入学(1994年)した当初は海洋生物学(Marine Biology)を学んでいたこと(ただし、音楽の学位で卒業)。プロとしてのデビューは2001年、翌2002/03年のシーズンにはハドソンオペラ劇場(Hudson Opera Theatre)におけるヘンデルのオペラ《エジプトのジュリアスシーザー(Giulio Cesare in Egitto)》にクレオパトラ役で出演している。ヨーロッパデビューは、2007年の伊ペーザロ・ロッシーニ音楽祭における《ランスへの旅(Il viaggio a Reims)》 のコリンナ役。ちなみにシャルパンティエ(Charpentier)のオペラ"La descente d'Orphée aux enfers"のレコーディング(Euridice役)は昨年(2015年)グラミー賞の最優秀オペラ録音賞を獲得している。

▼参考動画














▼参考音源
・ヘンデル:オペラ・アリア集(フォーサイス/アポロズ・ファイア/クリーヴランド・バロック管/ソレル)
HANDEL, G.F.: Opera Arias (The Power of Love) (Forsythe, Apollo's Fire, Cleveland Baroque Orchestra, Sorrell)
http://lfj2016.ml.naxos.jp/album/AV2350
by ka2ka55 | 2016-04-29 11:14 | オペラ | Comments(0)

婚姻色のサギにご用心!

d0103632_21563413.jpg

d0103632_215721.jpg

d0103632_21573053.jpg
d0103632_21574848.jpg
d0103632_21582424.jpg

d0103632_21591854.jpg

d0103632_21593691.jpg

by ka2ka55 | 2016-04-25 22:08 | 自然 | Comments(0)

気になるオペラ演出(47)ローエングリン@独オスナブリュック(16/3/19プルミエ)ほか 演出: Yona Kim

▼演出: Yona Kim(韓国)

▼参考動画















by ka2ka55 | 2016-04-20 03:39 | オペラ | Comments(0)

続)お気に入りアリアの競演(5)«La mamma morta»(U. ジョルダーノ《アンドレア・シェニエ》第3幕より

現在、初台の新国立劇場(NNTT)でも上演中(4/14~4/23)のオペラ《アンドレア・シェニエ》の第三幕で歌われるマッダレーナのアリア"La mamma morta(亡くなった母を)" … 間違いなく同演目の中で最大の聴きどころのひとつであり、名だたるソプラノ歌手の動画も数多く公開されている。約1年半前(2014-11-02)にすでに有名かつ個人的にお気に入りの動画を掲載したが、代表的なレナーテ・デバルディとマリア・カラスは再掲するとともに、今回はその続編として、いくつか追加することにする。



レナータ・テバルディ(Renata Ersilia Clotilde Tebaldi, 1922 - 2004, 伊)1961年東京




マリア・カラス(Maria Callas, 1923-1977, ギリシャ)1955年ミラノ・スカラ座

●エヴァ・マルトン(Eva Marton, 1943-, ハンガリー)1985年ミラノ・スカラ座

●デボラ・フォイクト(Deborah Voigt, 1960-, 米)2007年バルセロナ・リセウ大劇場

●アンナ・ネトレプコ(Anna Netrebko, 1971- , 露)2014年7月パリ


▼以下、追加



マリア・ホセ・シーリ(Maria Jose Siri, ウルグアイ)2014年1月ストックホルム




Hyuna Ko(韓国)2015年3月ソウル




Eleni Calenos(ギリシャ)2015年12月30日アテネ




ヴィオレッタ・ウルマーナ(Violeta Urmana, 1961-,リトアニア)2010年収録

by ka2ka55 | 2016-04-18 23:53 | オペラ | Comments(0)

雲雀(ひばり)鳴く中の拍子や雉(きじ)の声 芭蕉

松尾芭蕉(Matsuo Bashō, 1644-1694)の45歳(元禄二年、1689年)の作とされるのがタイトルの句。ざっと調べると、芭蕉には雉を詠んだ句が少なくとも三つあり、そのうちの一つ。『猿蓑』所収。季は「三春」。「雲雀」も「雉」も季語なので、いわゆる「季重ね」ともみられるが、一句中に鳥が2種類詠まれているのもめずらしい。ちなみに句意は「ひばりのさえずる春の日、その鳴声に合いの手を入れるように雉子が拍子をつける」。さて、芭蕉によって300年以上も前にどこで詠まれた句なのか定かではないが、このところ近所の多摩川の河川敷では、まさに同句の通り、上空高く囀るヒバリと共演しているかのように鳴くキジの姿が見かけられる。昨日(4/16)の昼過ぎには鳴く瞬間を撮ることができた。
d0103632_131116.jpg
撮影日時: 2016/04/16 13:22:33
撮影場所: 川崎市多摩区(北緯35度38分/東経139度32分)

d0103632_222994.jpg

d0103632_22293336.jpg

d0103632_22294883.jpg

d0103632_2230288.jpg

d0103632_22303543.jpg


▼関連記事
・続)今年こそは「カワセミと桜」を撮りたい!(6)キジも鳴かずば撮られまい 2016-04-13
・今年こそは「カワセミと桜」を撮りたい!(6)キジも鳴かずば撮られまい 2016-04-12
・今年こそは「カワセミと桜」を撮りたい!(5)ゴイサギ/カワラヒワ/キジetc 2016-04-06
by ka2ka55 | 2016-04-17 02:57 | 自然 | Comments(0)

今年こそは「カワセミと桜」を撮りたい!(7)ラストチャンス?!

d0103632_183011.jpg

d0103632_191777.jpg

d0103632_194774.jpg

d0103632_1101213.jpg

キジを撮る前に、やはりいつもの場所でしばらく待っていると、すぐにそれとわかる声が聞こえたので、その方向に近寄り、桜の花が辛うじて散らずにわずかに残っている枝にオス(♂)の個体が止まっているのを確認、もうこれが最後のチャンスと思いシャッターを切った次第。花にはまったく関心がないカワセミにとって、枝にびっしり花がある間は止まりづらいのかもしれない(などと想像しながら)…いずれにしても、本日はわずか1時間半の散歩中にカワセミもキジも撮れて満足の一日でありました。

▼関連記事
・続)今年こそは「カワセミと桜」を撮りたい!(6)キジも鳴かずば撮られまい 2016-04-13
・今年こそは「カワセミと桜」を撮りたい!(6)キジも鳴かずば撮られまい 2016-04-12
・今年こそは「カワセミと桜」を撮りたい!(5)ゴイサギ/カワラヒワ/キジetc 2016-04-06
・今年こそは「カワセミと桜」を撮りたい!(4)2016-04-02
・今年こそは「カワセミと桜」を撮りたい!(3)2016-03-30
・今年こそは「カワセミと桜」を撮りたい!(2)2016-03-26
・今年こそは「カワセミと桜」を撮りたい!(1)2016-03-23
by ka2ka55 | 2016-04-13 23:59 | 自然 | Comments(0)

続)今年こそは「カワセミと桜」を撮りたい!(6)キジも鳴かずば撮られまい

昨日(4/12)の続編になるが、本日もいつものコースで多摩川の河川敷を見渡せる土手に到着するなり、キジ(♂)がすぐに目に入った。その時点で距離は200メートル以上あるが、茂みの中ではなく、こんもりとなった草木の上にすっくと立ち、まるで早く撮って欲しいと言わんばかりにポーズをとっている(ように見えた)。キジ1号かキジ2号か、はたまた3号か(オス(♂)は3羽いるとの情報を得たため)、判然としないが、いずれにしても記録しておく。
d0103632_2322111.jpg

d0103632_23223491.jpg
まさに中流域の河川敷で向こう側は狛江~調布方面



53秒前後に雄叫び…

d0103632_23393725.jpg

d0103632_23402228.jpg

d0103632_23412294.jpg


▼関連記事
・今年こそは「カワセミと桜」を撮りたい!(6)キジも鳴かずば撮られまい 2016-04-12
・今年こそは「カワセミと桜」を撮りたい!(5)ゴイサギ/カワラヒワ/キジetc 2016-04-06
・今年こそは「カワセミと桜」を撮りたい!(4)2016-04-02
・今年こそは「カワセミと桜」を撮りたい!(3)2016-03-30
・今年こそは「カワセミと桜」を撮りたい!(2)2016-03-26
・今年こそは「カワセミと桜」を撮りたい!(1)2016-03-23
by ka2ka55 | 2016-04-13 23:44 | 自然 | Comments(0)

今年こそは「カワセミと桜」を撮りたい!(6)キジも鳴かずば撮られまい

桜はすでに8分散り状態 … したがって「カワセミと桜」はまたしても来年以降の課題となりそうだが、その代わりと言えるかどうか、先日(4/5)多摩川の河川敷で見かけたキジ(♂)を本日の散歩中に再び見かけたので、あくまでも記録のために動画とともに写真を掲載しておく。ちなみに本日確認したのはオス(♂)の2羽。どちらもしきりに鳴くので居場所はバレバレ…
2羽の間には100メートルほどの距離が置かれていたが、いずれも撮影場所からは50メートル近く離れているためデジタルズームで望遠側最大にして撮影しても個体差ははっきりしない。最初の4枚を「キジ1号」、最後の2枚を「キジ2号」とする。動画はキジ1号。全身を撮れなっかたこと、(たぶんいるはずの)メス(♀)が確認できなかったのは残念だが、それにしても、さすがに日本の国鳥。カワセミに勝るとも劣らずの美しさである。
d0103632_3331289.jpg

d0103632_3333094.jpg

d0103632_3344113.jpg

d0103632_3352256.jpg



以上、キジ1号

d0103632_3283256.jpg

d0103632_3285213.jpg

以上、キジ2号

▼関連記事
・今年こそは「カワセミと桜」を撮りたい!(5)ゴイサギ/カワラヒワ/キジetc 2016-04-06
・今年こそは「カワセミと桜」を撮りたい!(4)2016-04-02
・今年こそは「カワセミと桜」を撮りたい!(3)2016-03-30
・今年こそは「カワセミと桜」を撮りたい!(2)2016-03-26
・今年こそは「カワセミと桜」を撮りたい!(1)2016-03-23
by ka2ka55 | 2016-04-12 23:53 | 自然 | Comments(0)

続2)お気に入りオペラ歌手(7)ジェシカ・プラット(Jessica Pratt, 英)(col-S)

▼ジェシカ・プラット(Jessica Pratt, 英)(col-S)
前回(2015-08-11)から8カ月経過し、動画サイトにはその後も新たに動画が公開されてるのでいくつか掲載します。

*ちなみに今検索していて気づいたのだが、今年12月にMETで上演される《魔笛》("The Magic Flute"とあるのでたぶん英語版)に夜の女王役(ダブルキャスト)での出演が予定されている。たぶんMETデビューと思われるが、個人的にはもちろん、大いに注目されることは間違いない。

▼参考動画
















▼関連記事
・続)お気に入りオペラ歌手(7)ジェシカ・プラット(Jessica Pratt, 英)(col-S)(2015-08-11
・お気に入りオペラ歌手(7)ジェシカ・プラット(Jessica Pratt, 英)(col-S)(2015-02-19
・注目オペラ歌手(15)ジェシカ・プラット(Jessica Pratt, 英)(col-S)(2014-12-31
by ka2ka55 | 2016-04-09 02:50 | オペラ | Comments(0)

今年こそは「カワセミと桜」を撮りたい!(5)ゴイサギ/カワラヒワ/キジetc

このところ気温が低めで曇りの日が続いたが、ついに散り始めた桜。 明日(4/7)は荒れ模様の天気予報が出ているため近所の桜は本日が見納めとなり、「カワセミと桜」を撮るチャンスも本日限りかもしれない。という思いで出かけてみたのだが…
d0103632_23321011.jpg
一見、桜しか目に入らないが、よく見ると …
d0103632_23432119.jpg

d0103632_23455411.jpg
じっと止まっていたのは残念ながらゴイサギ(ただし獲物を狙っているのではなく夕方からの活動に備えて休んでいるだけ?)
d0103632_314227.jpg
そして、毎度ヒヨドリだけは撮り放題…
d0103632_3215979.jpg

d0103632_3233573.jpg

d0103632_325347.jpg
水浴びするカワセ…いやカワラヒワに遭遇
d0103632_3292096.jpg
すでに夏羽のカンムリカイツブリを一羽確認@多摩川布田橋付近

d0103632_22492123.jpg
これは昨日(4/5)の散歩中に多摩川の河川敷で見かけたキジ(♂)。「ケーッ」という縄張りを宣言する繁殖期に特徴的な鳴き声を久しぶりに聞いた(鳴かなければ気づかず撮れなかった)。

▼関連記事
・今年こそは「カワセミと桜」を撮りたい!(4)2016-04-02
・今年こそは「カワセミと桜」を撮りたい!(3)2016-03-30
・今年こそは「カワセミと桜」を撮りたい!(2)2016-03-26
・今年こそは「カワセミと桜」を撮りたい!(1)2016-03-23
by ka2ka55 | 2016-04-06 23:49 | 自然 | Comments(0)