Das Notizbuch von ka2ka ― ka2kaの雑記帳

<   2013年 07月 ( 26 )   > この月の画像一覧

動画集: バイロイト音楽祭2013開幕(Auftakt der Bayreuther Festspiele 2013)


by ka2ka55 | 2013-07-29 07:46 | ニュース | Comments(0)

日本の首相がドイツの歌劇場の舞台に登場した記念すべき日: 2013年7月26日(金)

d0103632_12295624.jpg

d0103632_123024100.jpg
昨夜(日本時間27日午前3時~)独ミュンヘンのバイエルン国立歌劇場でムソルグスキーのオペラ《ボリス・ゴドゥノフ》(2013年2月13日プルミエ、カリスト・ビエイト演出)が上演され、ネットでライブ中継された(プルミエ時のTrailer)。元のストーリーは、1700年前後の歴史的事件に基づくものだが、演出(舞台)はほぼ現代に置き換えられていた。しかし、ビエイトの演出にしては珍しく(?)裸は登場せず、暴力シーンもそれほど過激ではなかった。裸の代わりに(?)登場したのが、笑顔の安倍さん(笑)
d0103632_12312140.jpg
終演後、出演者やスタッフが劇場前に出て劇場総裁のバッハラー氏(右端)によってそれぞれ紹介された。真ん中のスキンヘッドが演出家のビエイト氏。背後が指揮者のケント・ナガノ氏。
by ka2ka55 | 2013-07-27 12:35 | オペラ | Comments(0)

《さまよえるオランダ人》全3幕&カーテンコール@バイロイト(2013年7月25日)

第3幕
第2幕
第1幕

by ka2ka55 | 2013-07-27 05:52 | オペラ | Comments(0)

ヴェルビエ音楽祭20周年記念祭の1シーン(2013年7月25日)

バイロイト音楽祭が開幕(7/25~8/28)(上演予定表)して欧州の夏の音楽祭も佳境を迎える今日この頃、その音楽祭の1つ、スイスの山岳リゾート地で開催されるヴェルビエ音楽祭 Verbier Festival(7/19~8/4)は、今年20周年目の記念祭。ただし、コンサートが中心でオペラの公演はいわゆる演奏会形式によりヴェルディの《オテロ》第1幕とワーグナーの《ワルキューレ》第3幕のみが、バイロイト音楽祭の開幕に合わせるかのように25日(日本時間26日午前2時~)上演され、ネット(MEDICI.TV)で生中継された。
d0103632_12363296.jpg

by ka2ka55 | 2013-07-26 12:38 | 音楽 | Comments(0)

バイロイト音楽祭2013上演予定表(7/25~8/28)(現地時間)

総監督: エファ・ワーグナー・パスキエ(Eva Wagner-Pasquier)/カタリーナ・ワーグナー(Katharina Wagner

7月25日(木)午後6時  さまよえるオランダ人Der fliegende Holländer
                 中継(BR-Klassik 日本時間26日午前0時57分~)
                 ライブストリーム(時間遅れ)(日本時間26日午前5時15分~)
7月26日(金)午後6時  ラインの黄金Das Rheingold
                 中継(BR-Klassik 日本時間27日午前0時57分~)
7月27日(土)午後4時  ワルキューレDie Walküre
                 中継(BR-Klassik 日本時間27日午後10時57分~)
7月29日(月)午後4時  ジークフリートSiegfried
                 中継(BR-Klassik 日本時間29日午後10時57分~)
7月31日(水)午後4時  神々の黄昏Götterdämmerung
                 中継(BR-Klassik 日本時間31日午後10時57分~)
8月1日(木) 午後4時  タンホイザー(Tannhäuser
8月2日(金) 午後4時  ローエングリン(Lohengrin
8月3日(土) 午後6時  さまよえるオランダ人
8月4日(日) 午後4時  タンホイザー
8月5日(月) 午後4時  ローエングリン
8月6日(火) 午後6時  さまよえるオランダ人
8月7日(水) 午後4時  タンホイザー
8月8日(木) 午後4時  ローエングリン
8月10日(土)午後6時  ラインの黄金
8月11日(日)午後4時  ローエングリン
8月12日(月)午後4時  タンホイザー
8月13日(火)午後6時  さまよえるオランダ人
8月14日(水)午後6時  ラインの黄金
8月15日(木)午後4時  ワルキューレ
8月17日(土)午後4時  ジークフリート
8月18日(日)午後4時  タンホイザー
8月19日(月)午後4時  神々の黄昏
8月20日(火)午後6時  さまよえるオランダ人
8月22日(木)午後6時  ラインの黄金
8月23日(金)午後4時  ワルキューレ
8月24日(土)午後6時  さまよえるオランダ人
8月25日(日)午後4時  ジークフリート
8月26日(月)午後4時  ローエングリン
8月27日(火)午後4時  神々の黄昏
8月28日(水)午後4時  タンホイザー

SPIELPLAN 2013

by ka2ka55 | 2013-07-25 03:28 | オペラ | Comments(0)

第100回ツール・ド・フランス: 感動的な表彰式だったの巻(2013年7月21日)

TdF(ツール・ド・フランス)は、約十年前に自分でロードバイクに乗るようになってからとくに興味をもって見始めたが、最終ステージ後の表彰式はこれまでほとんど見たことがなかった。しかし、今年は応援していた選手が表彰台に上がる姿を見るべく、例年より遅く始まった最終ステージのスタートから表彰式が終了するまでの5時間余りをすべて生中継で見届けた。まあ、いわば完走である。


第21(最終)ステージのハイライト動画

by ka2ka55 | 2013-07-23 02:27 | 自転車 | Comments(0)

今年のTdF(ツール・ド・フランス)は大いに興奮したの巻

ToA(ツアー・オブ・オーストリア)とほぼ同時に開幕したTdF(ツール・ド・フランス)が、いよいよ今日(日本時間では明日(22日早朝))、パリのシャンゼリゼにゴールして閉幕する。この3週間、ほぼ毎日TVの生中継で観戦していたが、今年は日本(アジア)から唯一人出場した新城幸也選手以外にも(以前から注目していた)応援する特定の選手がいたせいか、例年以上に観戦のモチベーションが高く、しかもその選手が期待通りに活躍してくれたので大いに興奮した。その選手とは、スペインのモビスターチームに所属するコロンビア出身のナイロ・キンタナNairo Quintana)選手。けっして無名ではないが、まだ23歳でツールには初出場の選手。当初の希望的予想としては、山岳ステージでの少なくとも1勝だったが、ついに20日の第20ステージでその1勝が実現、最終ステージは残っているものの個人総合2位がほぼ確定するとともに山岳賞と新人賞も手中に収めるという、いわば快挙と言っても過言ではない見事な成績である。
d0103632_2371124.jpg
ナイロ・キンタナ選手のゴールの瞬間(第100回TdF第20ステージ優勝)

第20ステージのハイライト動画

by ka2ka55 | 2013-07-21 02:39 | 自転車 | Comments(0)

貴婦人と一角獣展@国立新美術館(東京・六本木)を観た(2013年7月10日)15日(月)まで!

国立新美術館(東京・六本木)で4月24日から開催されていた「貴婦人と一角獣展」がいよいよ閉幕間近(15日まで)になったので、昨日(7/10)猛暑にもかかわらず観て来た。先月初めまでは(フランス系ということもあり)それほど関心はなかったのだが、割と信頼できる方が絶賛している記事がたまたま目に留まったこともあり1カ月余り気になっていた次第。ちなみに英語のタイトルは"The Lady and the Unicorn"であり、下記動画のドイツ語のタイトルは"Die Dame und das Einhorn"である。

by ka2ka55 | 2013-07-11 19:38 | 美術 | Comments(0)

英国ロイヤル・バレエ団《不思議の国のアリス》@上野(2013年7月7日マチネ)を観た

3月29日に近所の映画館で観たいわゆるライブビューイングの印象があまりにもよかったので期待していた英国ロイヤル・バレエ団の日本公演《不思議の国のアリス》@上野(2013年7月7日マチネ)を観た。期待通りに申し分のない大いに楽しめる公演だった。参考のためにいくつかのブログの記事を読んでみたが、どれも絶賛と言っても過言ではない内容のものばかりで、直前にアリス役(ローレン・カスバートソン)が降板したことの影響もほとんどなかったようだ。素人目にも音楽を含むプロダクションそのものが傑出していること、脇役陣(とくにゼナイダ・ヤノウスキーとスティーヴン・マックレー)が充実していることなどが大成功の要因かもしれない。「オーバーな表現かもしれないが」と前置きしながらも、「21世紀創作バレエとして後世まで受け継がれていくであろうし、バレエ史に残る名作であろう。」と感想を述べておられる方もいらっしゃるが、けっして「オーバー」とも思えない、それほどすばらしいプロダクションである。

▼以下、参考動画

by ka2ka55 | 2013-07-09 16:09 | バレエ | Comments(0)

第65回国際オーストリア・ツアー(ツアー・オブ・オーストリア)ハイライト動画/第8ステージ(7/7)

ウィーン市街地に入るのは6分前後から(8分前後に国立歌劇場前を通過)

by ka2ka55 | 2013-07-08 15:43 | 自転車 | Comments(0)