Das Notizbuch von ka2ka ― ka2kaの雑記帳

<   2013年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

ヤニック・ネゼ=セガン(Yannick Nézet-Séguin)は誰かに似ている



関連記事:
Rusalka@ROH
本日の巴伐利亞廣播交響樂:馬勒第七交響曲(指揮:聶澤賽金)
d0103632_14362918.jpg
ヤニック・ネゼ=セガン指揮ロッテルダム・フィルハーモニー管弦楽団
庄司紗矢香(Vn)
曲目
シューマン: 歌劇『ゲノフェーファ』序曲 op.81
プロコフィエフ: ヴァイオリン協奏曲第2番 ト短調 op.63
(アンコール)
J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第1番ト短調からアダージョ(ソリストアンコール)
(休憩)
ブラームス: 交響曲第4番 ホ短調 op.98
(アンコール)
ブラームス:セレナード第1番からスケルツォ

昨夜のコンサートは、ロッテルダム・フィルの公演ということもあり、来ていた外人の客の多くはオランダ人だったせいか、男も女も異様にデカいのが印象的だった。一方、カナダ人の指揮者は、限りなく坊主に近い短髪で、身長は165cmだとか。その指揮ぶりが実に愉快でP席の真正面から大いに楽しめた。
昨夜は後半のブラ4よりも前半のプロコフィエフのヴァイオリン協奏曲第2番がより楽しく、庄司紗矢香(Vnソロ)は、見た目は貧相(痩せすぎ)だけど演奏はすばらしかった。
cf. ジャニーヌ・ヤンセン(Janine Jansen)の演奏
by ka2ka55 | 2013-01-31 04:39 | | Comments(0)

オペラの新星?―タラ・エロート(Tara Erraught)(Ms)



明日(26日)ウィーンの国立オペラ座でプルミエ上演されるロッシーニの《チェネレントラ(La Cenerentola)》でタイトルロール(つまりアンジェリーナ)にキャスティングされているタラ・エロート(Tara Erraught)(Ms)。アイルランド出身の26歳とのことだが、「オペラの新星」(Neuer Stern der Oper)と打たれた見出しの記事が目にとまった。YouTubeを検索すると、まさに同演目のアリアが歌われている上の動画がヒット、やや太めではあるが、歌唱力は申し分なく、好印象。
by ka2ka55 | 2013-01-25 16:31 | | Comments(1)

本日の散歩道も相変わらず雪道

d0103632_22402936.jpg
一週間前(14日)に降った雪が頑固に解けぬまま路面はアイスバーンと化している
d0103632_22424942.jpg
d0103632_2243378.jpg
d0103632_22431941.jpg
午後3時半過ぎから2時間半ほどの散歩(13,170歩、11.06km)中に確認された野鳥(十数種類)の中で一見して判別できなかったのだが…やや大きさが気になるものの、おそらく、ホオジロの雌(♀)ではなかろうか(雄(♂)ならすぐに見分けがつくのだが)。
by ka2ka55 | 2013-01-21 22:55 | 自然 | Comments(0)

昨日(19日)の遠征先で初めてルリビタキ(♂)を撮るの巻

d0103632_5191097.jpg
昨日(19日)は、東京・多摩市の膀胱炎いや某公園(といってもバレバレ)まで遠征した甲斐があり、念願のルリビタキの雄(♂)の姿を確認、撮影することができた。
d0103632_5193589.jpg
どこのスキー場かと思えるほど5日前に降った雪が解ける気配なしの光景
d0103632_5194970.jpg
新規購入したばかりのゴム長が威力を発揮
d0103632_22555317.jpg
d0103632_22561454.jpg
d0103632_22563246.jpg
すでに午後4時になり、しかもやや薄暗いポイントのため光量不足で鮮明な写真は撮れず残念
d0103632_5225263.jpg
d0103632_5223824.jpg
d0103632_5231319.jpg
以上3枚は、おそらく雌(♀)の同じ個体。メジロなどとは違って通常、雄(♂)とは別行動

by ka2ka55 | 2013-01-20 05:27 | 自然 | Comments(0)

動画:モーリス・ベジャール振付ニコラ・ル・リッシュの「ボレロ」ほか@パリ・オペラ座バレエ団ガラ


by ka2ka55 | 2013-01-18 05:43 | 動画 | Comments(0)

本日の散歩道@生田緑地

d0103632_20492192.jpg

by ka2ka55 | 2013-01-17 20:51 | 自然 | Comments(0)

動画:相変わらず衣装がへんちくりんな《蝶々夫人》@ハンブルク(全2幕)を観る



(CM後1分28秒からスタート)音楽(歌唱)は申し分なく、きれいな舞台ではあるが、相変わらず衣装がへんちくりんな昨年11月11日プルミエの《蝶々夫人(Madama Butterfly)》@ハンブルク(全2幕)を観る。そういえば、先日の成人式でこんな着物姿のおねえちゃんがいたような。。。(18分過ぎから蝶々さん登場)。衣装担当のChristian Lacroix(クリスチャン・ラクロワ)はフランスのファッションデザイナーらしい。参考記事
by ka2ka55 | 2013-01-17 05:36 | 動画 | Comments(0)

動画:ヌレエフ振付パリ・オペラ座バレエ団《ドン・キホーテ》を観る



(CM後1分36秒からスタート)参考記事

by ka2ka55 | 2013-01-17 04:01 | 動画 | Comments(0)

ジルヴェスターガラ2012@バーデン・バーデン祝祭劇場


by ka2ka55 | 2013-01-14 17:23 | 音楽 | Comments(0)

本日はシメ(鴲)の一日

墓参りの後、その足で再び生田緑地へ。緑地内の西側を13時40分から1時間余り見て回り、観察できたのは、シメ(♀♂)、キセキレイ、シロハラ、アカハラ(?)、ツグミ、ヒヨドリ、キジバト、シジュウカラ、アオジ、メジロなど。とくにシメ(鴲)がよく撮れた。目当ては雄(♂)のルリビタキがだったが、残念ながら確認できず。
d0103632_1891186.jpg
シメ(鴲)の雌(♀)の個体(35mm換算800mm、f5.6・1/500秒・ISO100、13:49:22撮影)

以下の5枚は同じ雄(♂)の個体
d0103632_1892694.jpg
d0103632_189507.jpg
d0103632_181065.jpg
d0103632_18102156.jpg
d0103632_1816945.jpg
すべてDSC-HX100V(SONY)で撮影(最後のデータ:35mm換算800mm、f5.6・1/250秒・ISO500、14:36:19撮影)

by ka2ka55 | 2013-01-13 18:18 | 自然 | Comments(0)