Das Notizbuch von ka2ka ― ka2kaの雑記帳

<   2012年 07月 ( 19 )   > この月の画像一覧

最近の医師新聞(Ärzte Zeitung)から(3) 7/20~7/27

(25)「高血圧はつねに危険というわけではない―しかも衰弱した高齢者に限っては、血圧が正常値を超えていると長く生きるようだ」Erhöhter Blutdruck - nicht immer eine Gefahr: URL(7/27付)
(24)「仏リヨンの研究者のメタ分析:欧州ではソラリウム(日焼けサロン)を訪れたために毎年800人が皮膚癌で死亡している」Lebensgefährliche Solarien: URL(7/25付)
(23)「台湾の研究:ED患者の中には最初の診断前に痔が確認されているケースが比較的多い。静脈瘤の局所腫脹が刺激的に作用して勃起を妨げるためか」 Erst Hämorrhoiden, dann die Erektionsstörung: URL(7/24付)
(22)「独ケルンの州裁判所による幼い男子に対する宗教的理由の割礼に刑罰を科す判決は医師界を分裂させている」 Beschneidung spaltet die Ärzteschaft: URL(7/23付)
(21)「新原薬:イピリムマブとベムラフェニブにより転移性悪性黒色腫患者の予後が飛躍的に改善」 Neue Wirkstoffe: Licht im Dunkeln bei schwarzem Hautkrebs: URL(7/22付)
(20)「独ゲッティンゲン大学病院における衝撃的な臓器提供をめぐるスキャンダル」Organspende-Skandal an Göttinger Uniklinik: URL (7/20付)
by ka2ka55 | 2012-07-28 03:44 | ニュース | Comments(0)

最近の医師新聞(Ärzte Zeitung)から(2)7/13~7/19

(19)「EHEC(腸管出血性大腸菌)に対する治療法は混乱している/症例対照研究」 EHEC-Therapie steht Kopf: URL (7/19付)
(18)「スウェーデンの研究:マンモグラフィー・スクリーニングの乳癌死に対する効果は皆無に等しいことがあらためて示される 」Mammografie enttäuscht - erneut: URL (7/18付)
(17)「メタ分析:コーヒーは適量(1日4杯前後)飲むのが1杯も飲まない場合や10杯以上飲む場合と比べて心不全のリスクが低い」 Kaffee macht keine schwache Pumpe: URL (7/17付)
(16)「米食品医薬品局(FDA)がHIV予防薬としてツルバダ(Truvada®)を世界で初めて承認」:HIV-Schutz-Pille - Fluch oder Segen?: URL (7/17付)
(15)「睡眠医学:ドイツで最古の睡眠ラボがあるマールブルクでは1980年代初めにすでに睡眠時無呼吸が専門家によって認識されていた」Nacht für Nacht wie auf dem Mount Everest: URL (7/16付)
(14)「カナダの研究:野菜をたくさん食べる子どもは喘息に罹患するリスクが低い。抗酸化物質としてのビタミンCおよびEのほかベータカロチンに喘息に対する予防的作用があるためか」Schützt Gemüse vor Asthma?: URL (7/16付)
(13)「割礼問題:法相(女性)によって期待が削がれる」Beschneidung: Justizministerin dämpft Erwartungen: URL (7/16付)
(12)「ベルリン:国際移植会議(18日まで)における脳死診断をめぐる議論」Hirntod-Diagnose vor dem Feintuning: URL (7/16付)
(11)「スイスの研究者:癌細胞の転移のメカニズムを発見」Entdeckt: Trick der Krebszellen, um Metastasen zu bilden: URL (7/15付)
(10)「吝嗇と強欲の本当の関係」Ist Geiz wirklich geil?: URL (7/14付)
(9)「ジレンマ:禁煙の代償はプラス5キロ(喫煙して痩せたままでいるか、食べてデブになるか)」Preis für Rauchstopp sind fünf Kilo plus: URL (7/13付)
by ka2ka55 | 2012-07-27 23:36 | ニュース | Comments(0)

祝 完走(84位)!!

d0103632_11461264.jpg
REUTERS
Der Japaner Yukiya Arashiro verschaffte sich mit einem Fächer eine kleine Erfrischung - und schickte einen Gruß in Richtung Heimat.
http://www.spiegel.de/fotostrecke/tour-d-honneur-auf-der-champs-elysees-fotostrecke-85161-5.html

by ka2ka55 | 2012-07-23 11:54 | ニュース | Comments(0)

クリムトの作品にあらず

Experte: Gefundenes Bild nicht von Klimt
Rechtzeitig zum Klimt-Jubiläum will ein Kunsthändler ein Deckenfresko Gustav Klimts in einer Garage entdeckt haben. Ein Experte bestreitet die Sensation.
LETZTES UPDATE AM 15.07.2012, 15:46
http://kurier.at/kultur/4503641-experte-gefundenes-bild-nicht-von-klimt.php

by ka2ka55 | 2012-07-15 23:36 | ニュース | Comments(0)

最近の医師新聞(Ärzte Zeitung)から(1)

このところドイツの医師新聞(Ärzte Zeitung)のオンライン版(http://www.aerztezeitung.de/)に掲載されている記事の中から目に留まったものを拾い読みしてTwitter(@ka2ka555)で主にタイトルをメモしているが、最近数日間(9-13日)の記事は以下の通り。
(1)「独研究者:多発性硬化症(multiple sclerosis)の原因を突き止めた?」Geheimnis um Multiple Sklerose gelüftet?:(URL)(9日付)
(2)「21トリソミー(ダウン症):血液検査と倫理」Trisomie 21: Ein Bluttest und die Ethik:(URL)(11日付)
(3)「オランダ:安楽死が合法化されても安楽死による死亡数は増えていない」Sterbehilfe-Gesetz sorgt für weniger Tote:(URL)(11日付)
(4)「フランスの研究:短い睡眠時間(5時間以下)は高血圧症のリスクを高める」Zu wenig Schlaf fördert:(URL)(11日付)
(5)「落雷対策:足を揃えてしゃがみこめ(bei Gewitter im Freien die Füße zusammenstellen und in die Hocke gehen!)」 Blitze - nicht immer tödlich:(URL)(12日付)
(6)「米国の研究:太っていることはいいこと?―肥満パラドックス(Adipositas-Paradoxon)関連」Dicker Bauch stützt schwaches Herz:(URL)(12日付)
(7)「割礼判決後の法的解決策」Lösung im Beschneidungsstreit gesucht:(URL)(13日付)
(8)「閉経と認知症:閉経期(50歳前後)の女性は神経変性疾患の予防における最も重要な標的集団」Menopause: Hoch-Zeit der Demenzprävention:(URL)(13日付)
by ka2ka55 | 2012-07-14 23:52 | ニュース | Comments(0)

7~8月のBSプレミアムシアターは視聴せずにはいられない!

以下、NHK BSオンラインプレミアムシアター)からの一部転載。まだ上演されていない公演については、あくまでも(キャストを含めて)予定だが、それにしても楽しみである。
▼7月16日(月)【15日(日)深夜】午前0時~午前4時
プレミアムシアター
◇ウィーン・フィル シェーンブルン夏の夜のコンサート2012【5.1サラウンド】
◇動物の謝肉祭 ムソルグスキー・オン・ザ・ロック
◇ウィーン・フィル シェーンブルン夏の夜のコンサート2012
<出 演>
管弦楽:ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
バレエ:ウィーン国立歌劇場バレエ団
    ウィーン国立歌劇場バレエ学校の生徒たち
指揮:グスターボ・ドゥダメル
収録:2012年6月7日
シェーンブルン宮殿の庭園(ウィーン)

▼7月23日(月)【22日(日)深夜】午前0時30分~午前5時20分
プレミアムシアター
▽ドキュメンタリー 「聖トーマス教会合唱団」~心と口と行(おこな)いと命~
【5.1サラウンド】
▽聖トーマス合唱団 &ライプチヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団「マタイ受難曲」
【5.1サラウンド】
<出 演>
ソプラノ:クリスティーナ・ランズハマー
アルト:シュテファン・カーレ
テノール(福音史家):ウォルフラム・ラットケ
テノール(アリア):マルティン・ラットケ
バス(イエス):クラウス・メルテンス
バス(ピラトほか):ゴットホルト・シュヴァルツ
<合 唱>
聖トーマス教会合唱団
<管弦楽>
ライプチヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団
<指 揮>
ゲオルグ・クリストフ・ビラー
収録:2012年4月5、6日
聖トーマス教会(ライプチヒ)

▼7月30日(月)【29日(日)深夜】午前0時30分~午前6時
プレミアムシアター
◇ウィーン・フォルクスオーパー日本公演
喜歌劇「メリー・ウィドー」 (レハール)【5.1chサラウンド】
◇リヨン歌劇場公演
喜歌劇「モスクワ、チェリョームシキ地区」(ショスタコーヴィチ)
◇ウィーン・フォルクスオーパー日本公演
喜歌劇「メリー・ウィドー」 (レハール)
<演 目>
喜歌劇「メリー・ウィドー」(レハール)
<出 演>
アンネッテ・ダッシュ
ユリア・コッチー
ダニエル・シュムッツハルト
メルツァード・モンタゼーリ
クルト・シュライプマイヤー
ロベルト・マイヤー
<合 唱>
ウィーン・フォルクスオーパー合唱団
<管弦楽>
ウィーン・フォルクスオーパー管弦楽団
<指 揮>
エンリコ・ドヴィコ
<演 出>
マルコ・アルトゥーロ・マレッリ
収録:2012年5月24、26日
東京文化会館

▼8月13日(月)【12日(日)深夜】午前1時~午前5時
プレミアムシアター
◇<速報!>
エクサン・プロバンス音楽祭2012から
歌劇「フィガロの結婚」(モーツァルト)
<曲 目>
歌劇「フィガロの結婚」(モーツァルト)
<出 演>
マリン・ビストリム
パトリシア・プティボン
カイル・ケテルセン
ケイト・リンゼ
アンナ・マリア・パンザレルラ
マリオ・ルペリ
ほか
<管弦楽>
ル・セルクル・ドゥ・アルモニー
<指 揮>
ジェレミー・ローラー
<演 出>
リチャード・ブルーネル
収録:2012年7月12日
大司教館中庭(エクサン・プロバンス)

▼8月20日(月)【19日(日)深夜】午前0時~午前4時
プレミアムシアター
◇<速報!>
ザルツブルク音楽祭2012から 歌劇「ボエーム」(プッチーニ) 【5.1chサラウンド】
◇<NHKハイビジョン・アーカイヴス>
ザルツブルク音楽祭1991から ムーティ指揮ウィーン・フィルによる
モーツァルト・コンサート
◇<速報!>
ザルツブルク音楽祭2012から 歌劇「ボエーム」(プッチーニ)
<曲 目>
歌劇「ボエーム」(プッチーニ)
<出 演>
ピョートル・ベチャワ
アンナ・ネトレプコ
ニーノ・マチャイゼ
カルロ・コロンバーラ
ほか
<管弦楽>
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
<指 揮>
ダニエレ・ガッティ
<演 出>
ダミアーノ・ミキエレット
収録:2012年8月1日
祝祭大劇場(ザルツブルク)

▼8月27日(月)【26日(日)深夜】午前0時~午前4時
プレミアムシアター
◇<速報!>
バイロイト音楽祭2012 から
舞台神聖祭典劇 「パルシファル」(ワーグナー) 【5.1chサラウンド】
<曲 目>
舞台神聖祭典劇 「パルシファル」
(ワーグナー)
<出 演>
デトレフ・ロート
ディオゲネス・ランデス
ユン・クワンチュル
ブルクハルト・フリッツ
スーザン・マクリーンほか
<管弦楽>
バイロイト祝祭管弦楽団
<指 揮>
フィリップ・ジョルダン
<演 出>
シュテファン・ヘアハイム
収録:2012年8月11日
バイロイト祝祭劇場(ドイツ)

by ka2ka55 | 2012-07-13 23:39 | 音楽 | Comments(0)

DVD:「ワーグナーと私(Wagner & Me)」

d0103632_18414232.jpg
先日記事にした際に日本では公開の可能性がないため海外(英国)のサイト(Presto Classical)に注文したDVD(Wagner & Me)が本日届いた(送料込み¥2,160)。開封したが、まだ再生していない。今週末のお楽しみ。
by ka2ka55 | 2012-07-12 18:53 | 映画/DVD | Comments(0)

君はジョーン・バエズを知っているか

d0103632_3451169.jpg
http://kurier.at/kultur/4503274-joan-baez-in-wien-ein-nostalgietrip.php

by ka2ka55 | 2012-07-11 23:43 | 音楽 | Comments(0)

研究報告:日に3時間以上座っていると余命が縮小

「ウォール・ストリート・ジャーナル 日本版」(http://jp.wsj.com/)にタイトル通りのちょっと気になる記事が掲載されている。
日に3時間以上座っていると余命が縮小、たとえ運動していても=研究
2012年 7月 10日 15:04 JST
 たとえよく運動し、喫煙といった危険な生活習慣がないとしても、日に3時間以上座っていると余命は2年ほど縮む可能性があることが研究で明らかになった。オンライン雑誌「BMJオープンhttp://bmjopen.bmj.com/」が10日に掲載する。
 また、日に2時間以上テレビを見ていると、状況が悪化し、余命がさらに1.4年縮みかねないという。研究は、約16万7000人を対象に4~14年間にわたり実施した5つの調査を分析したもの。
http://jp.wsj.com/Life-Style/node_475488

by ka2ka55 | 2012-07-10 16:46 | ニュース | Comments(0)

A紙評:クリスティーネ・シェーファー

d0103632_2201348.jpg
2012年7月9日(月)朝日新聞(夕刊)文化欄

by ka2ka55 | 2012-07-09 22:02 | 音楽 | Comments(0)