Das Notizbuch von ka2ka ― ka2kaの雑記帳

<   2011年 04月 ( 37 )   > この月の画像一覧

4月の歩行記録

d0103632_22532162.jpg
2月から本格的に始めた歩行運動(散歩)だが、いくらかあきてきたせいか、やや低迷しつつある。季節柄もうそろそろ自転車にも乗りたくなってきた。
3月の歩行記録
2月の歩行記録

by ka2ka55 | 2011-04-30 23:09 | ニュース | Comments(0)

LNT(しきい値なし直線)仮説について(6)―バカは風邪をひかない

「バカは風邪をひかない」「憎まれっ子世にはばかる」と言うことわざが示すように、悩みのない人・気ままに好きなように生きている人は健康です。
http://www.nc-21.net/modules/pico/index.php?content_id=9
ちょっと興味深い(面白い)記事を見つけた。<「癌と免疫と心」―がんは心で治る―>とタイトルにあるように医療関連のサイトではあるが、どちらかというと代替医療関連と言えるだろう。通常、まともな医療の話で「バカは風邪をひかない」などという「ことわざ」は引用しないはず。しかし、この「バカ」を「悩みのない人・気ままに好きなように生きている人」つまり「ストレスがない人」に置き換えると、まんざらインチキな内容でもないように読めるから面白い。
 癌の患者さんにお会いすると、判で押したようにストレスを溜め込んでいます。癌やアレルギーが生じてくるのも当然の事だとうなづけます。 癌もアレルギーも同じようにストレスからくる免疫の異常が原因した病気です。
 特に女性の発癌は夫や家庭のストレスが明確で、男性の場合は仕事のストレスです。
 常に緊張下にあり慢性的ストレスにある方は、交感神経が活性化させ顆粒球が増加し活性酸素が増え炎症が増加し末梢の血液の流れも低下し、癌細胞ができやすく成長し易い環境にあります。
 しかし逆に、リラックスして笑顔の人は脳内のα波が多く、脳内モルヒネのβエンドルフィンが多く、リンパ球優位で癌免疫は上昇し、末梢の血液の流れはスムーズですし、各臓器の働きも良好です。
 ガンと心は密接に関連しあっているのです。

by ka2ka55 | 2011-04-29 23:57 | ニュース | Comments(0)

不思議な駐車スペース

d0103632_1153389.jpg
ここに写っているほぼ倍の台数のMercedesを無造作に駐車している不思議な空間


▼本日の歩行データ
歩行コース:~東生田~ランド~中野島~
歩行開始時刻/距離/時間(所要時間): 13:20/7.33 km/95 分
歩数:8,728 歩/しっかり歩数:6,265 歩/しっかり歩行時間:59 分/
消費カロリー:345 kcal/脂肪燃焼量:21.4 g

by ka2ka55 | 2011-04-28 23:54 | ニュース | Comments(0)

Mahler auf der Couch

d0103632_4171518.jpg久しぶりに映画のDVDを購入(正確には独尼損に注文して到着待ち)。
原題(ドイツ語)は"Mahler auf der Couch",英語では"Mahler on the Couch",日本語に直訳すれば「ソファーの上のマーラー」となるが、4月30(土)に公開される映画(公式サイト)の邦題は「マーラー 君に捧げるアダージョ」(笑)

いつものことながら邦題を見るとずっこけるのは言うまでもないが、そうかと言って映画のタイトルは原題をそのまま訳しても意味不明の場合が少なくないので「意(異)訳」せざるをえないのだろう。
この映画の原題の場合、初め見たときは??だったが、予告編でフロイトが登場するシーンを見て、たぶんこのことだろうというのが察しがついた。もしそうだとすれば、やはりこの邦題はいかにもふざけている。いや、バカにしているとしか思えない。責任者、出てこい!などと言うつもりはないけれど。

そういえば昔、ビートルズの曲のタイトルに"The Fool On The Hill"というのがあったのを思い出した。直訳すれば「丘の上の馬鹿(阿呆)」。あらためて歌詞を見ると、やっぱり変な歌詞だ。Wikiによれば「地動説を唱えて断罪され、田舎に蟄居を余儀なくされたガリレオ・ガリレイ」などがヒントになっているらしいが、この場合の邦題は「フール・オン・ザ・ヒル」とするしかなかったのかもしれない。
by ka2ka55 | 2011-04-27 23:56 | 映画/DVD | Comments(0)

これは不味いだろ

「毒リンゴは日本産」漫画、国際紙が遺憾の意
  【ニューヨーク=柳沢亨之】25日付の国際紙インターナショナル・ヘラルド・トリビューンは、日本の放射線をテーマにした21日付同紙掲載の1コマ漫画について、「日本人やその他の人々を傷つけた」とし、「(掲載の)判断は誤りで、遺憾に思う」とする記事を掲載した。
 漫画は「日本の放射線」の見出しが付いた新聞を手にした白雪姫が、おばあさんの持つリンゴを見て、「あなたは日本から来たの」と尋ねる内容。在ニューヨーク日本総領事館が21日、日本産食品に対する根拠のない不安を生むとして同紙親会社のニューヨーク・タイムズに抗議していた。
(2011年4月26日00時22分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110425-OYT1T01291.htm
d0103632_215115.jpg
ただ、こうした外国の反応の背景には、日本の現状に対する苛立ちがあるのかもしれない。皮肉りたくなる気持ちもわからないでもない。日本人だって苛立っているわけだから。もちろん、だからと言って悪趣味であることには変わりはないのだが……
by ka2ka55 | 2011-04-26 02:02 | ニュース | Comments(0)

猫舌3カット

d0103632_22505872.jpg
d0103632_22511315.jpg
d0103632_22513063.jpg

by ka2ka55 | 2011-04-25 22:53 | | Comments(0)

君は何をしたいのか



たぶん何か意味はある(ノミがいる?)のだろうが、少なくとも身体的に異常がないことはたしかだろう
(2011年4月25日川崎市多摩区中野島にて)


▼本日の歩行データ
歩行コース:~東生田~向ヶ丘遊園~登戸~布田橋~中野島~
歩行開始時刻/距離/時間(所要時間): 13:20/11.70 km/130 分
歩数:9,725 歩/しっかり歩数:6,187 歩/しっかり歩行時間:56 分/
消費カロリー:395 kcal/脂肪燃焼量:23.5 g

by ka2ka55 | 2011-04-25 17:45 | | Comments(0)

ウグイスを探せ



2011年4月24日(日)午後2時 川崎市多摩区の生田緑地内にて
緑と相俟ってウグイスのさえずりが実に心地よい。しかし、ウグイスはすぐそばにいるはずなのに姿は残念ながら確認できない

▼本日の歩行データ
歩行コース:~東生田緑地~専修大坂~生田緑地~向ヶ丘遊園~中野島~
歩行開始時刻/距離/時間(所要時間): 12:40/11.70 km/180 分
歩数:13,938 歩/しっかり歩数:6,733 歩/しっかり歩行時間:63 分/
消費カロリー:545 kcal/脂肪燃焼量:34.1 g

by ka2ka55 | 2011-04-24 21:44 | 自然 | Comments(0)

J.S.バッハ「マタイ受難曲」 終曲(我らは涙流してひざまずき)



指揮:トン・コープマン(Ton Koopman)
管弦楽:アムステルダム・バロック管弦楽団
合唱:アムステルダム・バロック合唱団

2005年3月22,23日、オランダ、アメルスフォールト、聖ヨリス教会

Wir setzen uns mit Tränen nieder
我らは涙流してひざまずき
Und rufen dir im Grabe zu:
塚に眠る汝に呼びかける
Ruhe sanfte, sanfte ruh!
眠れ安らかに 安らかに眠れ

Ruht, ihr ausgesognen Glieder!
疲れ果てた四肢を休めよ
Euer Grab und Leichenstein
汝の眠る御墓は
Soll dem ängstlichen Gewissen
迷える心を安らかに支え
Ein bequemes Ruhekissen
魂に休息の地を与える
Und der Seelen Ruhstatt sein.
至上なる安堵に包まれ
Höchst vergnügt schlummern da die Augen ein.
まどろみの中 瞳は閉じゆく

by ka2ka55 | 2011-04-24 10:34 | 音楽 | Comments(0)

J.S.バッハ(コテコテ大阪弁訳)「マタイ受難曲」 第02曲~第08曲


by ka2ka55 | 2011-04-23 21:50 | 音楽 | Comments(0)