Das Notizbuch von ka2ka ― ka2kaの雑記帳

<   2011年 01月 ( 36 )   > この月の画像一覧

ぱっと見スズメだったが…

d0103632_18123911.jpg
カワラヒワ
(体長は約 14cm 、翼開長約24cmでスズメと同大だがやや小さい。
全体的に黄褐色で、太い嘴と、翼(初列風切と次列風切)に混じる黄色が特徴的である)


▼本日の歩行データ
歩行コース:~中野島~布田橋~登戸~東生田~
歩行開始時刻/距離/時間(所要時間): 14:18/9.72 km/123分
歩数:11,569 歩/しっかり歩数:9,160 歩/しっかり歩行時間:87 分/
消費カロリー:466 kcal/脂肪燃焼量:31,1 g
by ka2ka55 | 2011-01-31 18:14 | 自然 | Comments(0)

来週の展望

d0103632_21313853.jpg
・来週1月31日-2月1日週の為替相場は、日米株の調整下落によるリスク回避の円全面高と、同じくリスク回避による対円以外でのドル反発、その裏表でのユーロや資源国通貨の反落の持続性をにらんだ展開となる。
・来週は材料が山積。まず31日は月末要因により、日本の輸出企業などによる決済手当てのドル売り・円買いが意識されやすい。しかし、こうした月末需給が一服してくるとドル安の圧力が一服。いったんはドルの上値の重さが緩む可能性がある。
・続く波乱は2-8日まで続く中国の旧正月連休だ。1日までは駆け込みのドル売りや、中国の利上げリスクによる円全面高が意識されやすい。その反面、2日以降は中国系などによるドル売りや円買いの圧力が減退していく。
・テクニカルではドル/円、クロス円とも一方向のトレンドが読みにくい中で、21日移動平均線や25日線などを意識した展開となる。こうしたラインの上抜け状態や、方向性の上向き化が保たれている間は外貨の押し目買い(円の戻り売り)。反対に完全な下抜けや、方向性の下向き転換が明確化してくると外貨の戻り売り(円の押し目買い)という手探り相場が続きそうだ。
結局、上がるの?下がるの?

▼本日の歩行データ
歩行コース:~東生田~多摩水道橋~布田橋~中野島~
歩行開始時刻/距離/時間(所要時間): 14:10/9.16 km/119分
歩数:10,911 歩/しっかり歩数:7,684 歩/しっかり歩行時間:68 分/
消費カロリー:442 kcal/脂肪燃焼量:31,5 g
by ka2ka55 | 2011-01-30 21:32 | ニュース | Comments(0)

Eine entheiratete Frau ― 結婚しない女



ジル・クレイバーグといえば、やはり「結婚しない女」のほうがよく知られているかもしれない。ちなみに原題は"An Unmarried Woman"となっている。一方、ドイツ語訳では"Eine entheiratete Frau"となっていて、この"entheiratet"(-eは女性単数の変化語尾)が一般の辞書にはない語なのでどうも気になる。いや、そもそも「結婚しない女」という日本語タイトルが誤解を招きかねない。この映画がけっして「未婚の女」の話でないことはいまさら言うまでもないが、ドイツ語の"entheiratet"という形容詞はその点を考慮した「造語」の可能性もある。もうしばらく要検討。
by ka2ka55 | 2011-01-29 21:41 | ドイツ語/外国語 | Comments(0)

Jill Clayburgh



NNTTの来シーズン(オペラ)はヴェルディの《イル・トロヴァトーレ》(新製作)で幕を開ける。過去4年間にこの演目は実演ではまだ観たことがないので、まあその意味では楽しみではある。
ところで《イル・トロヴァトーレ》で思い出すのは、3年半前(2007-05-27)にも記事にしたことがある「La Luna」という1979年製作のイタリア映画(米との合作)。映画館で観た数少ない映画の1つだが、しかもそれがドイツの映画館だったこともあり、非常に印象に残っている。もう30年も前のこと。
世界的に有名なオペラのプリマドンナとその息子との「禁断の愛」を描いたベルナルド・ベルトルッチ監督の作品だが、この中でいわば引用される形でヴェルディのオペラのシーンや音楽がいくつか挿入されていて、最初に出てくるのが《イル・トロヴァトーレ》の1シーンだった。そして、ここでプリマドンナ(母親)役を演じているのが、この映画の前作「結婚ゲーム」(1979)と前々作「結婚しない女」(1978)でブレークしたジル・クレイバーグ(Jill Clayburgh, 1944-2010)である。
つい先日、NNTTで《イル・トロヴァトーレ》が上演されるのを知って、ふとなつかしくなって「La Luna」を再び観てしまったのだが、若々しくて「女ざかり」とも見えるジル・クレイバーグもずいぶん歳をとったことだろうと、ちょっと検索してみると、なんと昨年(2010)の11月5日に亡くなっていた。享年66歳。いやー知らなかった。

▼本日の歩行データ
歩行コース:~中野島~布田橋~稲田堤~穴澤天神社~巨人の坂~ランド~
歩行開始時刻/距離/時間(所要時間): 15:39/11.13 km/131分
歩数:13,257 歩/しっかり歩数:12,609 歩/しっかり歩行時間:115 分/
消費カロリー:537 kcal/脂肪燃焼量:35,4 g
by ka2ka55 | 2011-01-28 21:26 | | Comments(0)

RE:本日(第533回)のロト6―予想と結果

抽選結果

本数字 06 16 24 31 41 43 |ボーナス数字 07

[独自予想]
(A) 12 14 27 28 31 35
(B) 01 11 14 19 35 36
(C) 11 12 14 27 28 39
(D) 12 14 15 27 28 31
(E) 08 14 19 31 38 41
(F) 08 14 23 31 38 41


というわけで予想(予定)どおり(?)今回も的中は2個止まりのハズレ。しかし印象としては「近づいている」感じがしなくもない(と言ってみる)。ちなみに今回は1等は該当なしのため次回にキャリーオーバー(¥338,087,603)となる。よし、来週こそは……
by ka2ka55 | 2011-01-27 22:58 | ニュース | Comments(0)

本日(第533回)のロト6―予想と結果

今回はもう予想はよそう。というか前回の予想のままこれに再度賭けてみる(軸数字=14)。ただしロト6だけに6口購入(¥1,200)。6口目(F)は5口目(E)の数字を1個(19→23)入れ替えただけ。さて結果は?

[独自予想]
(A) 12 14 27 28 31 35
(B) 01 11 14 19 35 36
(C) 11 12 14 27 28 39
(D) 12 14 15 27 28 31
(E) 08 14 19 31 38 41
(F) 08 14 23 31 38 41

by ka2ka55 | 2011-01-27 18:30 | ニュース | Comments(0)

本日の格下げと歩行データ

米格付け会社、日本国債を格下げ=「AA」から「AAマイナス」に
時事通信 1月27日(木)17時4分配信
 米格付け会社のスタンダード・アンド・プアーズが27日、日本国債の長期格付けを「AA」から「AAマイナス」に引き下げたと発表した。
d0103632_5402154.jpg
ジョウビタキ(尉鶲、常鶲、学名:Phoenicurus auroreus 、♂)

▼本日の歩行データ
歩行コース:~中野島~布田橋~登戸~中野島~
歩行開始時刻/距離/時間(所要時間): 14:35/9.21 km/108分
歩数:10,964 歩/しっかり歩数:7,982 歩/しっかり歩行時間:71 分/
消費カロリー:441 kcal/脂肪燃焼量:28.0 g
by ka2ka55 | 2011-01-27 17:40 | ニュース | Comments(0)

ルサルカ@オスロ→初台



NNTT(初台)で来シーズン上演される《ルサルカ》について、これまで上演されていない演目なので当然「新製作」と思いきや、よく見ると「*本公演は、ノルウェー国立オペラ・バレエからのプロダクション・レンタルでの上演となります。」とある。つまりNNTTのオリジナル製作ではなく、ノルウェー国立オペラ・バレエ(オスロ)が2009年にポール・カランの演出で製作されたものらしい。こういうのも「新製作」と言えるのかどうかはともかく、おそらくそのオスロにある劇場で上演された《ルサルカ》の中のアリア「月に寄せる歌」が収録されているのが上の動画。
by ka2ka55 | 2011-01-26 17:44 | 音楽 | Comments(0)

本日の歩行データ+ケモノ

d0103632_18151630.jpg
d0103632_18153864.jpg

▼本日の歩行データ
歩行コース:~東生田~多摩水道橋~布田橋~中野島~
歩行開始時刻/距離/時間(所要時間): 13:53/8.80 km/100分
歩数:10,484 歩/しっかり歩数:9,097 歩/しっかり歩行時間:80 分/
消費カロリー:425 kcal/脂肪燃焼量:26.9 g
by ka2ka55 | 2011-01-26 17:30 | ニュース | Comments(0)

あきらめんなよ



関連動画

by ka2ka55 | 2011-01-25 23:42 | 動画 | Comments(0)