Das Notizbuch von ka2ka ― ka2kaの雑記帳

2016年 09月 08日 ( 3 )

訃報: お気に入りオペラ歌手(3)ヨハン・ボータ(Johan Botha, 1965-2016, 南ア)(T)

訃報Startenor Johan Botha 51-jährig gestorben


Johan Botha in Memoriam (19.08.1965 - 08.09.2016)



▼過去の関連記事

▼参考動画(2014年10月24日付の記事より)











by ka2ka55 | 2016-09-08 17:35 | オペラ | Comments(0)

独ドルトムント歌劇場の2016/17シーズンは《ファウスト》で開幕(2016/09/17(土)プルミエ)

気になるオペラハウス(13)」として一昨年(2014年)12月に記事にした独ドルトムント歌劇場(Oper Dortmund)の2016/17シーズンは今月17日(土)にC.グノー作曲《ファウストFaust(Margarethe》(新制作)(19:30開演)で開幕する(11月11日(金)までの計9公演)。
d0103632_10273397.jpg
同演目についても説明は不要と思われるが、原題が"Faust (Margarethe)"とあるのは、ゲーテの『ファウスト 第一部』とミシェル・カレ(台本作家)の『フォーストとマルグリット』が原作であることによる(原語はフランス語)。
同歌劇場の関連サイトには"Zehn Dinge, die Sie über FAUST (MARGARETHE) wissen sollten"(ファウスト(マルガレーテ)に関して知ってほしい10の事柄)と題するページがあり大いに参考になる。
主要キャストは、マルガレーテ役がドイツ人ソプラノのエレオノーレ・マルゲール(Eleonore Marguelle, 1978-)、ファウスト役がルーマニア人テノールのルシアン・クラズネック(Lucian Krasznec)、メフィスト役(の1人)がオーストリア人バリトンのカール=ハインツ・レーナー(Karl-Heinz Lehner)ほか。
演出はイギリス人演出家のジョン・フルジェイムス(John Fulljames)だが、指揮は日本人の小林資典(Motonori Kobayashi)である点が注目される。
個人的には好きなオペラ(実演は未見)の1つであるが、日本で上演されることは滅多にないのがきわめて残念。NNTTでもまだ上演されたことはないようなので、是非、次期芸術監督(大野和士氏)の下で実現してもらいたい。ちなみに1894年11月24日に日本で最初に上演されたのが同オペラであることから11月24日は「オペラの日」とされている。

▼参考動画(2016/09/24公開トレイラー)


by ka2ka55 | 2016-09-08 12:00 | オペラ | Comments(0)

墺グラーツ歌劇場の2016/17シーズンは《トリスタンとイゾルデ》で開幕(2016/09/24(土)プルミエ)

「気になるオペラハウス(11)」として一昨年昨年 に記事にしているオーストリアのグラーツ歌劇場(Oper Graz)の新シーズンすなわち2016/17シーズンが今月24日(土)(17:00開演)に開幕するが、上演されるのはR.ワーグナー作曲《トリスタンとイゾルデ(Tristan und Isolde)》(11月25日までの計9公演)。
d0103632_23525374.jpg
同演目に関する説明は不要だろうが、スタッフとキャストについて簡単に触れておこう:
Am 24. September eröffnet die Oper Graz die neue Opernsaison mit „Tristan und Isolde“ von Richard Wagner. Nach Arbeiten an der Deutschen Oper Berlin und am Staatstheater Nürnberg inszeniert erstmals an der Oper Graz Verena Stoiber, die gemeinsam mit Sophie Schneider 2014 beim Ring Award sowohl den Ersten Preis, als auch die Preise des Landes Steiermark und der Stadt Graz gewonnen hat. Chefdirigent Dirk Kaftan, der für seine Augsburger Interpretation von „Tristan und Isolde“ von der Fachzeitschrift „Opernwelt“ als „Dirigent des Jahres“ nominiert war, realisiert mit dem Grazer Philharmonischen Orchester Wagners anspruchsvollste Partitur. Hochkarätig sind die Titelpartien besetzt, denn sowohl die deutsche Sopranistin Gun-Brit Barkmin, die als Wagner- und Strauss-Interpretin u. a. an der Wiener Staatsoper brillierte, und der ungarische Tenor Zoltán Nyári, der an der Oper Graz als Paul in der „Toten Stadt“ begeistert hat, geben hier ihre Rollendebuts als Tristan und Isolde.
Tristan und Isolde, Premiere am Samstag, 24. September 2016, 17 Uhr Vorstellungen bis zum 25. November 2016
上記記事によると、演出はベルリン(DOB)やニュルンベルク州立劇場での演出歴のある女性演出家ヴェレーナ・ストイバー(Verena Stoiber)、指揮は同歌劇場の主席指揮者ディルク・カフタン(Dirk Kaftan, 1970-)。タイトルロールの二人はいずれもロールデビューでトリスタン役がハンガリー人テノールのゾルタン・ニャーリ(Zoltán Nyári, 1970-)、イゾルデ役がドイツ人ソプラノのグン=ブリット・バークミン(Gun-Brit Barkmin, 1971-)。ちなみに同テノールについては、「注目オペラ歌手(21)」として昨年1月に取り上げている。
by ka2ka55 | 2016-09-08 01:00 | オペラ | Comments(0)