Das Notizbuch von ka2ka ― ka2kaの雑記帳

遺作

昭和の歌謡曲を語る場合、絶対に外せない作詞家といえば、阿久悠を置いて外にはないだろう。
同氏が亡くなったのは2007年(平成19年)8月1日だが、大部分の曲は昭和時代に作詞されたもので、とくに平成以降は作詞家というより小説家としての印象が強い。ただし、演歌の作詞は晩年になっても続けていたようで、いわば遺作となったのが、『悦楽の園』だそうだ。
今日、ラジオから流れる同曲を自転車に乗りながら初めて聴いて思わずズッコケそうになった。いやはや、歌詞はもちろん、タイトルや作曲を含めて、いろんな意味でスゴイ曲だ。惜しむらくは歌手の歌唱力がイマイチの点。


ところが、同氏に関して相当に詳しく記載されているWikiの記事にはなぜか同曲について一切触れられていない(09-04-29現在)。まあ、それはどうでもいいのだけど。

▼本日の走行データ(府中-鑓水-永山-緑山)
走行開始時刻/距離/時間:13:46/68.26 km/02:58:40
速度最高/平均/: 46.7/22.9 km/h
心拍数最大/最小/平均: 159/77/118 bpm
消費カロリー: 1468 kcal
ケイデンス最大/平均: 116/66 rpm
最大登坂/降坂傾斜度: 14/12 %
高度最高/最低: 167/19 m
積算登坂/降坂高度: 680/682 m
最大/平均出力: 638/147 w
★累積走行距離(月間年間)=955 km/2133 km
by ka2ka55 | 2009-04-29 23:06 | | Comments(0)