Das Notizbuch von ka2ka ― ka2kaの雑記帳

やっぱりダムラウ

d0103632_18412969.jpg
ドイツのオペラ専門誌"Opernwelt"(オペラ界)のサイトを見ると「年鑑」(Jahrbuch)の目次(Inhalt)が掲載されており、それによると昨シーズン(2007/2008)の最優秀女性歌手(Sängerin des Jahres)は、ここでも何度か記事(1)(2)にしたことがあるソプラノのDiana Damrau(ディアナ・ダムラウ)に決まったようだ。
表紙を見て初めはだれか、どの演目のシーンなのかもわからなかったが、これは間違いなく、ミュンヘンで上演された《ナクソス島のアリアドネ》におけるツェルビネッタ役のダムラウであろう。例によってYTにアップされた動画で確認できる。


いずれにしても個人的にも今一番ナマで観たい聴きたいソプラノといえば、やっぱりダムラウ。やっぱりいいわ。
by ka2ka55 | 2008-10-24 18:51 | | Comments(0)