Das Notizbuch von ka2ka ― ka2kaの雑記帳

注目オペラ歌手(87)アレス・ブリセイン(Aleš Briscein, チェコ)(T)

▼アレス・ブリセイン(Aleš Briscein, チェコ)(T)
d0103632_08254335.jpg
http://www.briscein.eu/en.html
来年(2017年)6月と9月にチェコのプラハ国立歌劇場(Státní opera Praha)で上演予定(6/8プルミエ)の《ローエングリン(Lohengrin)》に題名役で出演が予定されているチェコ出身のテノール。生年は不明だが、1995年に同歌劇場のソリストになったとあるので、40代半ばかもしれない。下記参考動画のローエングリン役は、たぶん2012年のインスブルックでの公演の模様。ちなみに来年のプラハでの公演の演出は、リヒャルト・ワーグナー(1813-1883)の曾孫でバイロイト音楽祭の総裁でもあるカタリーナ・ワーグナー(Kathalina Wagner, 1978-)が担当するという点でも注目される。
ところで、2012年8月以降の出演歴および今後の予定が掲載されているOperabaseのスケジュールを見ると、超メジャーな歌劇場の出演歴はないものの相当な場数を踏んでいることがわかる。なぜか未掲載ではあるが、今年を含めてプラハ国立歌劇場の引越し公演に帯同して何度も来日しているはずである。

▼参考動画







by ka2ka55 | 2016-11-30 12:00 | オペラ | Comments(0)