Das Notizbuch von ka2ka ― ka2kaの雑記帳

注目オペラ歌手(55)ディアナ・ハラー(Diana Haller, 1986-, クロアチア)(Ms)

▼ディアナ・ハラー(Diana Haller, 1986-, クロアチア)(Ms)
Wikiの記事によると、1986年11月11日クロアチアの都市リエカ(Rijeka)出身のメゾソプラノ。リエカはアドリア海に面したクロアチア有数の港湾都市(その関係か川崎市と姉妹都市)であり、かつてイタリア領だったこともあるが、家系はイタリア系のようでもある。ちなみに曾祖母はピアニスト、祖父は画家とのこと。イタリアのトリエステの音楽学校やロンドンの王立音楽アカデミーなどで学んだ後、シュトゥットガルト歌劇場のオペラ研修所(Opernstudio)を経て、2010/11年シーズンに専属歌手に採用されている。同歌劇場は若手を積極的に採用することで知られているようだが、専属歌手採用時に24歳というのは最年少らしく、それだけ有望株ということかもしれない。Operabaseでスケジュール(Terminplan)を見ると、当然、同歌劇場での出演が圧倒的に多いが、14年、15年にはザルツブルク音楽祭にも出演、さらに今年5月に出身地リエカの国立歌劇場(HNK Ivana pl Zajca Rijeka)で上演されるG.F.ヘンデル作曲《エジプトのジュリアスシーザー(Giulio Cesare in Egitto)》(5/7プルミエ)ではタイトルロール、つまりシーザー役での出演が予定されており、これは文字通り「凱旋公演」となるであろう。

▼参考動画















by ka2ka55 | 2016-02-14 17:22 | オペラ | Comments(0)