Das Notizbuch von ka2ka ― ka2kaの雑記帳

気になるオペラ演出(42)ノルマ@ルツェルン劇場(16年3月12日プルミエ)演出:N.ロシュキー

▼演出: ナディヤ・ロシュキー(Nadjya Loschky, 1983-, 独)
ベルリンの「名門」ハンス・アイスラー音楽大学(Hochschule für Musik Hanns Eisler Berlin)でオペラ演出(Musiktheaterregie)を学びながら、演出家ハンス・ノイエンフェルス(Hans Neuenfels)の助手を務め、2006年オズナブリュックでGrigori Fridの一人オペラ(Monoopera)《アンネ・フランクの日記(Das Tagebuch der Anne Frank》で演出家としてデビュー。2009年に《ポッペーアの戴冠(L’Incoronazione di Poppea)》の演出で学位を取得している。これまでに同音楽大学出身の演出家は何人か取り上げているが、32歳ということで最も若手の一人かもしれない。なお、現在、同大学で講師も務めているとのこと。残念ながら同演出家の舞台は観たことがなく、動画を検索しても全曲版はヒットしないが、数分のトレイラーを何本か見る限りでは、いずれもオーソドックスな演出とは言い難く、ノイエンフェルスの助手を務めていただけのことはありそう。
▼参考インタビュー記事(Ein neuer Stern am Firmament der Opernregie
▼参考動画














by ka2ka55 | 2015-12-02 17:29 | オペラ | Comments(0)