Das Notizbuch von ka2ka ― ka2kaの雑記帳

続)気になるオペラハウス(3)ニュルンベルク州立劇場(Staatstheater Nürnberg)@独ニュルンベルク

▼約11カ月前(2014-11-12)の記事
▼ニュルンベルク州立劇場(Staatstheater Nürnberg
Operabaseを参照すると、ドイツ国内にはオペラハウス(歌劇場)がざっと数えただけで150余りあるが、そのうち実際に行ったことがあるのは1割にも満たない(たぶん10箇所余り)。ニュルンベルクも町自体は訪れたことはあるものの、残念ながらここでの観劇経験はない。しかし歌劇場のキャパは1,000席余りとけっして大きくはないにもかかわらず、webサイトやトレイラーなど関連動画を見る限り、ショボさはまったく感じられず、機会があれば、ぜひ訪れてみたい劇場の1つである。
▼本日(2015/10/11)付MUSIK HEUTEの記事(Nürnberger “Ring” erreicht “Götterdämmerung” – Regisseur verspricht “starke Bilder”)
つまり2013年11月30日にスタートした「ニーベルングの指環」4部作の最後の作品《神々の黄昏》(新制作)が本日(現地時間17:00~)プルミエとのこと。演出はもちろん前3作と同じくG. Schmiedleitner、指揮はGMDのM. Bosch
▼関連記事
Staatstheater Nürnberg vollendet Wagners Ring
▼参考動画



第2日 《ジークフリード》(15/4/8プルミエ)(G. Schmiedleitner演出)のトレイラー
Opernnetz評




第1日 《ワルキューレ》(14/4/5プルミエ)(G. Schmiedleitner演出)のトレイラー
Opernnetz評




序夜 《ラインの黄金》(13/11/30プルミエ)(G. Schmiedleitner演出)のトレイラー
Opernnetz評

by ka2ka55 | 2015-10-11 17:29 | オペラ | Comments(0)