Das Notizbuch von ka2ka ― ka2kaの雑記帳

動画: G.F. ヘンデル作曲《アリオダンテ(Ariodante, HWV 33)》を観る/聴く

▼G.F. ヘンデル作曲《アリオダンテ(Ariodante, HWV 33)》(初演:1735年1月8日ロンドン)
琴線に触れまくる音楽(旋律)の数々に眩暈がするほどヘンデル好きがますます高じる今日この頃…今回は《アルチーナ(Alcina HWV 34)》(1735年4月初演)の前作にあたる作品。つい最近、独ミュンスターで上演された同作品の公演(3/28プルミエ)が高評価だったことを記事にしたが、じつはこれまで序曲ぐらいしか聴いたことがなかった。動画を検索すると、昨年(2014年)エクサン・プロヴァンス音楽祭で上演された公演の全曲収録版が公開されており、演出(R.ジョーンズ)にはいささか不満はあるものの、キャスト(とくに女声)がすばらしく、観応え聴き応え十分である。

●作品の解説および「あらすじ」はココまたはココを参照

▼2014年エクサン・プロヴァンス音楽祭(2014年7月3日プルミエ)版(全曲)

▼スタッフ
指揮: アンドレア・マルコン(Andrea Marcon)
演出: リチャード・ジョーンズ(Richard Jones)
装置・衣装: ウルツ(Ultz)
証明: Mimi Jordan Sherin
振付: Lucy Burge
▼キャスト
アリオダンテ(Ariodante): サラ・コノリー(Sarah Connolly)(Ms)騎士、ジネーヴラの婚約者
ジネーヴラ(Ginevra): パトリシア・プティボン(Patricia Petibon)(S)スコットランド王女
ダリンダ(Dalinda): サンドリーヌ・ピオー(Sandrine Piau)(S)ジネーヴラの女官
ポリネッソ(Polinesso): ソニア・プリナ(Sonia Prina)(A)オールバニー公爵
ルルカーニオ(Lurcanio): デヴィッド・ポルティロ(David Portillo)(T)アリオダンテの弟
スコットランド王(Il Re di Scozia): ルカ・ティトット(Luca Tittoto)(B)ジネーヴラの父親
オドアルド(Odoardo): クリストファー・ディフィ(Christopher Diffey)(T)国王の寵臣

▼演奏会形式版@ブカレスト(2011年9月4日)

Ann Hallenberg: Ariodante
Roberta Mameli: Ginevra
Varduhi Abrahanyan: Polinesso
Ana Quintans: Dalinda
Nicholas Phan: Lurcanio
Matthew Brook: Re di Scozia

Il Complesso Barocco
Conducted by Alan Curtis

by ka2ka55 | 2015-06-19 16:35 | オペラ | Comments(0)