Das Notizbuch von ka2ka ― ka2kaの雑記帳

続)気になるオペラ演出(20)ホフマン物語@ボン2015年3月15日プルミエほか(演出: R. ドゥーセ)

一昨日(15日)ボンで上演された新制作《ホフマン物語》のレビューが2件見つかった。以下にそれぞれの記事といっしょに掲載された舞台写真を無断転載。
d0103632_0312317.jpg
写真: Theater Bonn/(c)Thilo Beu
記事: Michael Koling
http://www.der-neue-merker.eu/bonn-hoffmanns-erzaehlungen-premiere
d0103632_0442839.jpg
写真: Theater Bonn/(c)Thilo Beu
記事: Christoph Zimmermann
http://www.der-neue-merker.eu/bonn-les-contes-dhoffmann-premiere

演出については、写真からはわからないが、かつて(1881年)《ホフマン物語》がウィーンで上演された際に火災が発生し死者が400人に達する大惨事となったリンク座を舞台に設定したらしい。
尚、2月27日付の記事では触れていないが、同プルミエでホフマンを演じたのは、3月13日付の記事で紹介したセバスチャン・ギーズ(Sébastien Guèze, 1979-, 仏)。1-2月にヴィースバーデンで同役を演じたばかりだが、ボン公演の出演は急遽決まったようである。
by ka2ka55 | 2015-03-17 23:55 | オペラ | Comments(0)