Das Notizbuch von ka2ka ― ka2kaの雑記帳

気になるオペラ演出(20)ホフマン物語@ボン2015年3月15日プルミエほか(演出: R. ドゥーセ)

▼演出: ルノー・ドゥーセ(Renaud Doucet, 加)/舞台・衣装: アンドレ・バーベ(André Barbe, 加)
約半月後(3/15)にドイツのボン歌劇場でプルミエ上演される予定の《ホフマン物語(LES CONTES D’HOFFMANN)》のカナダ出身の演出家。つまり、まだ上演されていないため、どのような演出であるのか全く不明なのだが(ただし以前にも同演目の演出歴あり)、これまでの同演出家によるプロダクションを短いトレイラーで見る限り、文字通り「気になる」演出と言える。さらに4月にはケルンで上演される新制作《アラベラ(Arabella)》(4/25プルミエ)の演出も気になる。なお、舞台・衣装のA.バーベ氏は同演出家と20年来コンビを組んで制作し続けているとのこと。ちなみに以下の参考動画の中に二人いっしょのインタビューが収録されているが、もともとダンサーであったり振付師であったりの経歴からも容易に推察できるように、R. ドゥーセ氏の「人柄」も気になる(うふ)…

▼参考動画












by ka2ka55 | 2015-02-27 16:20 | オペラ | Comments(0)