Das Notizbuch von ka2ka ― ka2kaの雑記帳

気になるオペラハウス(18)ミュンスター劇場(Theater Münster)@独ミュンスター

▼ミュンスター劇場(Theater Münster)@独ミュンスター
かつては「ミュンスター市立劇場(Städtische Bühnen Münster)」と呼ばれていたようだが、市立であることに変わりはないものと思われる。ミュンスター市の人口は約27万人。同じ州(ノルトライン=ヴェルトファーレン州)の州都であるデュッセルドルフ(人口約60万人)ほどではないにせよ、日本人の居住者が多いと数十年前に知り合いのドイツ人から聞いたことがあるが、今でもそうなのか…ちなみに同劇場のオペラ部門の人員を見てみると、歌手では合唱団の中に日本人が1人(男声)、オーケストラにはヴァイオリンに2人の日本人女性がいるようだが、そのうちの1人(Midori Goto)はコンミス(コンサートマスター)らしい。

▼参考動画



モーツァルト《魔笛(Die Zauberflöte)》(2013年11月30日プルミエ)(演出: Kobie van Rensburg)




ストラヴィンスキー《放蕩児の遍歴(THE RAKE'S PROGRESS)》(2014年5月10日プルミエ)(演出: Ulrich Peters)




ビゼー《カルメン(Carmen)》(2014年9月6日プルミエ)(演出: Georg Köhl)




スメタナ《売られた花嫁(DIE VERKAUFTE BRAUT)》(2014年11月1日プルミエ)(演出: Yona Kim)




<2014/15シーズンの公演ガイド>

by ka2ka55 | 2015-02-10 15:50 | オペラ | Comments(0)