Das Notizbuch von ka2ka ― ka2kaの雑記帳

気になるオペラ演出(10)愛の妙薬@アムステルダム(DNO)2002ほか(演出: G. ヨーステン)

▼演出: ガイ・ヨーステン(Guy Joosten, 1963-, ヘント@ベルギー)
B. ターフェル(BBr)がドゥルカマーラを演じる《愛の妙薬(Elisir d´Amore)》の動画(下記参照)がたまたま目にとまり、こんな(いい意味で)ふざけた演出をするのはどこのどいつかと気になってクレジットを見て早速検索した次第。



オペラ演出家としてのデビューは1991年アントワープでの《チェネレントラ》、2005年には《ロメオとジュリエット》の演出でMETにデビューしている。
しかしどうも見覚えのある名前だと思ったら、2010年6月にハンブルクで観た《アイーダ(Aida)》の演出家(たしかこの公演が旅行中に観た中でベストだった)。

▼参考動画












by ka2ka55 | 2014-12-19 10:06 | オペラ | Comments(0)