Das Notizbuch von ka2ka ― ka2kaの雑記帳

速報: 大野和士が率いるフランス国立リヨン歌劇場/2014年7月引越公演(ホフマン物語)決定!

d0103632_4383073.jpg
昨日(8/1)NNTT(新国立劇場)に二期会オペラ公演《ホフマン物語》を観に行った際に劇場の入口で貰ったチラシ類の中に上記チラシがあるのが目に留まった。いつの時点での「速報」かは不明だが、いずれにしても(まだ1年先の予定とはいえ)喜ばしい告知には違いない。それにしてもどうしたわけか、国内では滅多に上演されないため国外にまで観に行った演目が、二期会の本公演の後、11月から12月にかけてNNTTの来シーズンの演目としても《ホフマン物語》が再演されることになっているので、わずか1年間に3つの異なるプロダクションが国内で上演されるというのは、ちょっとした異変である。

追記)引越公演の配役についてはまだ不明だが、現地リヨンで今年12月に上演される公演では、ホフマン役にはジョン・オズボーン(John Osborn)、オランピア/アントニア/ジュリエッタ/ステラのヒロイン4役はパトリツィア・チョーフィ(Patrizia Ciof)とディジレ・ランカトーレ(Désirée Rancatore)のダブルキャストが予定されている。
by ka2ka55 | 2013-08-02 04:40 | ニュース | Comments(2)
Commented by Pilgrim at 2013-09-23 21:56 x
 因みに申し上げますと、来年二月のびわ湖ホールで
「ホフマン物語」の二公演があります。若手のびわ湖ホール
声楽アンサンブルのメンバーのみによる上演で、もちろん
新国立やリヨンと同列には扱えませんけれども。
Commented by ka2ka55 at 2013-10-01 22:10
情報をありがとうございます。
http://www.biwako-hall.or.jp/2013/02/6790/
↑これですか、まったく知りませんでした。