Das Notizbuch von ka2ka ― ka2kaの雑記帳

ドクダミが咲きホトトギスが飛ぶ今日この頃

d0103632_7145439.jpg
d0103632_102324.jpg
このところ散歩していて目立つのはドクダミの花である。以前はそれほどでもなかった(気づかなかっただけ?)が、今年はやけに目立つ。そして今が最盛期のようである。イメージとしてはあまりよくないものの、見ようによっては、なかなか可憐な花ではあるが、4枚の白くて花弁に見える部分は実際には花弁ではなく、「総苞片」と呼ばれる器官であり、中心部の淡黄色の部分が実際の花の集合体とのこと。
d0103632_715815.jpg
わかる人が見ないとわからないかもしれないが、間違いなくホトトギス(♂)である。上空をあの鳴き方でヒラヒラ飛んでくるのが見えたので、あわててシャッターを押したところ、なんとかフレームに収まった1枚。今年の飛来日(5/15)は例年よりも1週間ほど早く、先週半ばまでは1日中狂ったように鳴き通しだったが、すでに雌(♀)も遅れて到着して托卵済みなのか、このところは静かになっている。姿は飛んでいるときに辛うじて確認できる程度なのがクヤシイ。
by ka2ka55 | 2013-06-04 07:15 | 自然 | Comments(0)