Das Notizbuch von ka2ka ― ka2kaの雑記帳

散歩がてらのファーム観戦@読売ジャイアンツ球場(川崎市多摩区)2013年5月14日

もう夏と言っても過言でもないような昨日(14日)、散歩コースの1つに読売ジャイアンツ球場があり、たまたま巨人対横浜DeNAのファームの試合が開催されていたので、1時間余り観戦してきた。プロ・アマ関係なく、野球を球場で観戦したのは何年ぶりだろう?

*ちなみに試合は「4-3」で横浜の逆転勝ち。7回表の途中まで観ていて、エラー絡み(下記動画(1)参照)などで0-3でリードされており、どうも勝ち目がなさそうだったので消沈して(?)球場を後にしたが、なんと8回に3点を挙げて同点、9回に1点追加して逃げ切ったという次第。(試合結果)(「観てないと勝つ」というジンクスはまだ有効のようだ)



(1)3回裏の巨人の攻撃。2死3塁で打者4番の中井(61)が打った球が2塁後方に上がりチェンジと思いきや、センター森本(5)が捕球寸前にこけて手前にポトリ。明らかにエラーに見えたが、記録では右前ヒットとなって1点入ったシーン。投手はソト(61)。



(2)6回表の横浜の攻撃。2死1,2塁で打者7番の飛雄馬(40)。長打が期待されたが右飛でチェンジ。それにしても、こんな選手がいるとは知らなかった。「飛雄馬」は登録名だが本名(松井飛雄馬)。名前負けしないでもらいたい。投手は阿南(99)。ファームということあり、両チームとも知らない選手ばかりなのだが、中にはよく知っている1軍で活躍した選手も出場していて興味深い。6回裏の先頭打者で登場した小笠原(2)もそのひとり。谷(8)も出ていたが、いずれも40歳の現役である。
by ka2ka55 | 2013-05-15 03:12 | 動画 | Comments(0)