Das Notizbuch von ka2ka ― ka2kaの雑記帳

バロックが面白い!



ヴィヴァルディ(1678-1741)とほぼ同時期のフランスの作曲家ジャン=フィリップ・ラモー(Jean-Philippe Rameau, 1683年9月25日-1764年9月12日)の《プラテー(Platée)》(1745)という、いわゆるバロックオペラより。

ソプラノ・・・ミレイユ・デルンシュMireille Delunsch)
指 揮・・・ マルク・ミンコフスキMarc Minkowski

このような演奏会形式でも十分に楽しめるのは出演者のタレントもさることながら、やはり原曲のすばらしさ(面白さ)によるところ大であろう。
ちなみに同オペラは近々(2月8日、9日)日本初演として渋谷で上演されるようである(公演情報)。
by ka2ka55 | 2012-02-04 02:24 | 音楽 | Comments(0)