Das Notizbuch von ka2ka ― ka2kaの雑記帳

Lohengrin

言うまでもなく、ワーグナー(ヴァーグナー)のオペラのタイトルだが、今の今まで「ローエングリン」と発音(表記)するとばかり思っていたところ、あらためて独和辞典を引いてみると、どの辞典も「ローエングリーン」と表記されている。発音記号を見ても[-griːn]となっているので「グリーン」が正しいのかもしれない。しかしオペラのタイトルとして「ローエングリーン」の表記はほとんど見たことがない。本日(2日)東京で最後の公演が行われるバイエルン州立(国立)歌劇場の演目も《ローエングリン》である。ところが、さらに興味深いことに、発音サイトのForvoで"Lohengrin"を検索して発音を聞いて見ると「ローヘングリ(ー)ン」と聞こえる。つまり「ローエン」ではなく「ローヘン」なのだ。たしかに、ネットを検索すると意外にも「ローヘングリン」が相当数ヒットするから困った。
by ka2ka55 | 2011-10-02 10:41 | ドイツ語/外国語 | Comments(0)