Das Notizbuch von ka2ka ― ka2kaの雑記帳

本日の巴伐利亞廣播交響樂:馬勒第七交響曲(指揮:聶澤賽金)

d0103632_125368.jpg
d0103632_13144.jpg
本日(日本時間25日午前3時05分~)ラジオ(BR-Klassik)で放送されるのは、国際マーラーフェスティバルの一環で5月21日にライプツィヒから生中継されたヤニック・ネゼ=セガン(Yannick Nézet-Séguin)指揮バイエルン放送響によるマーラーの交響曲第7番である(LIVE)。
すでに記事(2011-05-22)にしたように、同フェティバルの演奏の中では最も印象的かつ(個人的に)ベスト1の指揮&オケだったと言える。放送されるのはもちろんアリガタイが、あの演奏は映像があるともっと楽しめるはず。残念ながらarteのビデオはもう見られないが、この録画映像が某国の動画サイトに投稿されているのを発見(http://www.tudou.com/programs/view/SxGP27h9wUY/)。音も映像もあまりクリアではないが、見られないよりはマシかもしれない。
by ka2ka55 | 2011-07-24 01:10 | 音楽 | Comments(0)