Das Notizbuch von ka2ka ― ka2kaの雑記帳

本日のオペラトーク@NNTT

d0103632_23424184.jpg
いよいよ25日に初日(プルミエ)を迎えるNNTT(新国立劇場)での《トリスタンとイゾルデ》の公演に先立ち、指揮の大野和士氏による「オペラトーク」が開催された(劇場サイトの当該記事)。5回公演のチケットはすでに完売しているが、本オペラトークのチケット(¥1,500)も一般販売開始と同時に売り切れとなるほどの人気ぶりで運よく売り切れ寸前に入手することができた。これまで2回オペラトーク(《ヴォツェック》と《影のない女》)を聞きに行っているがこんな事態は初めて。それにしてもクリスマスから正月(10日が楽日)にかけて《トリスタンとイゾルデ》を上演するってのは世界的にも稀にちがいない。ほとんど聞いたことがない。その意味でも注目すべきかもしれない。
by ka2ka55 | 2010-12-16 23:42 | 音楽 | Comments(1)
Commented by desire_san at 2011-01-09 23:00
初めて訪問させていただきます。
興味ある内容に心ひかれて書き込みさせて頂きました。
このオペラトークは私も行きたかったのですが、チケットが売り切れて行けませんでしたので、興味深く読ませていただきました。
私もずっと上演を待っていたワーグナーの「トリスタンとイゾルデ」を生の舞台で鑑賞できました。ブログに「トリスタンとイゾルデ」の感想やワーグナーの音楽について書きましたので、ぜひ読んでみてください。
http://desireart.exblog.jp/11874692/
ご意見、ご感想などをブログにコメントを書き込んでくださると感謝です。