Das Notizbuch von ka2ka ― ka2kaの雑記帳

長くても飽きないローエングリン

というわけで、今回の旅行で予定していたオペラ/コンサートをすべて観/聴き終えた。最後は結局、17時開演で終演が21時20分。25分の休憩が2回あったとはいえ4時間を超える上演はたしかに長いが、名演(?)のおかげでその長さはあまり感じられない。むしろ昼間に聴いた1時間にも満たないブルックナーの1番のほうがやけに長く感じたのは気のせいだろうか。
d0103632_7134890.jpg
カーテンコールでプロンプターと握手を交わす指揮者。ちなみに女性だが、実に小気味よいすばらしい指揮で最も印象的だった。

by ka2ka55 | 2010-06-07 07:27 | 音楽 | Comments(0)