Das Notizbuch von ka2ka ― ka2kaの雑記帳

ヴォルフガング・ワーグナーの訃報

さらにもうひとつ、旅行中に印象的だった大きなニュースが、ヴォルフガング・ワーグナー(Wolfgang Wagner, 1919年8月30日 - 2010年3月21日 )の死去。言わずと知れたバイロイト祝祭劇場の(元)総監督であり、リヒャルト・ワーグナーの孫の一人(享年90歳)。21日はベルリンでたまたま《トリスタンとイゾルデ》(バレンボイム指揮、クプファー演出)を観た後の訃報だったが、翌日にTV(ARD)で放送されていた追悼番組が下記動画。後半の2分40秒以降にバレンボイムのインタビューも収録されている興味深い映像である。





日本でどの程度報道されたかわからないが、Wikiの記事によると「数少ないバイロイト以外での仕事の中には新国立劇場での『ローエングリン』がある」とあるように来日もしていたようだ。
by ka2ka55 | 2010-03-28 16:40 | ニュース | Comments(0)