Das Notizbuch von ka2ka ― ka2kaの雑記帳

Nina Hagenを久しぶりに見た

Nina Hagen(ニーナ・ハーゲン)を知っている人が(とくに若い人の中に)どれほどいるだろうか。
旅行中、たしか22日の深夜だったと思うが、たまたま点けたTV(3sat)で強烈な化粧をした(どう見てもフツーではない)おばさんが熱弁をふるっており、いったいどこのどいつかと思って、しばらく見ていると、ほかでもない旧東ベルリン出身のパンク歌手ニーナ・ハーゲンだった。正直言って、まだ存命だったのかと思うほどになつかしく、たしかにかつての面影は十分にあり、いやそれどころか、さらにパワーアップしている感じで、Wikiの記事によると1955年3月11日生まれとある。いやーいろんな意味でびっくりした。どうか長生きしていただきたい。
そして、その生のトークショー番組(他の出演者が皆マトモなのも印象的)の最後にギターの弾き語りを披露したが、これには大いにグッとくるものがあり、もしやと思ってYTを検索したら昨日(26日)アップしたての動画に収められていた(2分40秒あたりから)。


by ka2ka55 | 2010-03-27 02:16 | | Comments(0)